婚活応援コラム

アラフォー女性が婚活で失敗しないためには?成功の秘訣を徹底解説

facebook twitter line pocket

【記事公開日】2021/6/21
【最終更新日】2021/7/12

目次

    35歳を過ぎて、いわゆる「アラフォー」の年代になってから婚活をスタートする女性は増えています。

    しかし、

    「婚活をはじめたけど、なかなか上手くいかない…」
    「20〜30代前半の頃と比べて、出会いがなくなってしまった…」

    このように、アラフォーの婚活の厳しさを実感している女性もいるでしょう。

    確かに年齢を重ねるほど婚活が難しくなるのは事実です。しかしアラフォーから婚活をはじめて結婚に至る女性も多くいますから、あきらめるのはまだ早いですよ。

    そこでこの記事では、
    ・アラフォー女性の婚活が難しいと言われる理由
    ・婚活で失敗しやすいアラフォー女性の特徴
    ・アラフォー女性が婚活で成功するポイント
    これらについて徹底解説していきます。

    これから婚活をスタートするアラフォー女性や、婚活で上手くいかずに悩んでいるアラフォー女性の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

    アラフォー女性の婚活が難しい理由は?



    アラフォー女性の婚活が難しいと言われる大きな理由として、やはり「年齢」が挙げられます。

    しかし、それは単に「見た目などの点で若い女性の方が好まれる」というわけではありません。

    というのも、35歳を過ぎてからの出産はいわゆる高齢出産に該当するため、子供を望む男性からはどうしてもアラフォー女性が選ばれにくくなってしまうのです。そのため30代前半までは多くの出会いがあった女性でも、アラフォーを過ぎた途端に出会いが半減してしまうことも。

    もちろん年齢が全てではありませんが、出産年齢を考えて女性を選ぶ男性が多いことは、事実として理解しておきましょう。

    婚活で失敗しやすいアラフォー女性の特徴【5選】


    悩む女性
    婚活において、年齢は重要な要素であることは確かですが、アラフォーになってから婚活をスタートして結婚する女性も多くいます。

    子供や年齢にこだわらない男性に絞って婚活をすることで、アラフォーから婚活を成功させることは十分に可能ですよ。

    そもそも、アラフォー女性の婚活が難しいと言われる理由は決して年齢だけではありません。恋愛経験や仕事のキャリアを積んできたアラフォー女性だからこそ、「婚活に失敗してしまう」というケースも少なくないのです。

    そこでここからは、婚活で失敗しやすいアラフォー女性の特徴を5つ紹介していきます。自分自身を振り返ってみて、当てはまっていないかどうかチェックしていきましょう。

    結婚相手に求める条件が厳しい高望みなアラフォー女性


    婚活で失敗しやすいアラフォー女性の大きな特徴として「高望みしすぎている」ということが挙げられます。

    というのも、アラフォーになるまで独身だった女性は「いまさら妥協してまで結婚したくない」と考える人が多く、結婚相手に求める条件が厳しくなる傾向があります。

    仕事や恋愛、趣味に打ち込んできたアラフォー女性ほど「自分の理想を曲げたくない」という思いは強くなりがちです。

    ただでさえ年齢のハンデがあるアラフォー女性ですから、結婚相手に求める条件が多過ぎるとますます結婚が遠のいてしまいます。

    もし心当たりがある場合は、結婚相手に求める条件を一度見直してみましょう。収入や職業にこだわりすぎず、「一緒にいて居心地がよいか」「性格や価値観が一致するか」といったフィーリング面も大切にしてみるとよいですよ。

    結婚してからも仕事を優先したいアラフォー女性


    アラフォー女性の中には、仕事で役職についていたり、キャリアを築いてきた人も多いでしょう。

    そんな仕事に打ち込んできたアラフォー女性は「結婚後も仕事を続けたい」という思いから、結婚相手が限定されてしまいがちです。

    例えば相手男性に転勤の可能性がある場合、どんなによい男性だとしても結婚相手として対象外になってしまうことも。

    他にも遠方に住んでいる男性や、親との同居を望む男性と結婚すると、どうしても自分の仕事を続けにくくなってしまいます。そのため仕事の優先順位が高いアラフォー女性は、婚活の相手選びにおいて苦戦することがあるのです。

    もちろん人生において仕事と結婚、どちらを優先するかは人それぞれ。しかし「結婚したい」と考えるアラフォー女性にとって、仕事が足かせになることがあるのもまた事実です。

    独身の友人が多いアラフォー女性


    独身女性の友人が多いアラフォー女性は、結婚が遠のく可能性があるので要注意です。

    アラフォー女性の中には結婚して家庭を持っている人も多いですが、自分の周りに独身女性の友人が多いと「独身女性同士でつるんでいる方が楽しい」という居心地のよさから、婚活を後回しにしてしまいがちです。

    そもそも独身女性同士で行動していると、婚活の時間も取りにくく、異性との出会いの機会自体が減ってしまいます。

    さらに独身女性同士のグループの中には、抜け駆けを嫌う人がいることも。ですから、よい出会いがあっても足を引っ張られてしまったり、なんとなく「婚活している」と言いにくい雰囲気があったりもするでしょう。

    反対に「みんなも結婚してないから、私もまだ結婚しなくても大丈夫」と安心していたら、気づけば独身女性は自分一人だけ…なんてことにもなりかねません。

    ですから真剣に結婚を考えているのであれば、周りに流されずに積極的に婚活するようにしましょう。本当の友人であれば、結婚したとしても縁は切れないはずですよ。

    相手の悪い部分を許容できないアラフォー女性


    アラフォー女性はそれなりに人生経験を積んできたことから、自分なりの価値観が形成されていますし、相手を見る目も養われてきています。

    そのため「この人と合う・合わない」をはっきり自覚しているアラフォー女性は多いです。しかし、それゆえに自分の価値観に合わない意見を受け入れようとしないアラフォー女性も少なくありません。

    例えば男性に対して、相手の悪い部分を一つ見つけただけで「この人とは無理」と最初から拒絶してしまっていませんか?

    結婚相手に完璧を求め過ぎると、それだけ結婚へのハードルが上がってしまいます。そもそも自分の価値観が単なる思い込みや固定観念である場合も。

    ですから相手の悪い部分を見つけても、最初から拒絶せずに受け入れられるように努力してみるなど、柔軟性を持つことが大切です。

    もちろん相手の悪い部分を無理してまで受け入れる必要はありませんが、自分が無理だと思っていたことでも考え方を少し変えてみるだけで、意外と「大丈夫かも」と受け入れられることもありますよ。

    過去の男性と比較してしまうアラフォー女性


    恋愛経験が多いアラフォー女性にありがちなのが、過去の相手と比較してしまったり、「もっと他によい人と出会えるかも」という迷いから、なかなか結婚に踏み切れないケースです。

    しかし過去の相手はしょせん過去の相手にすぎませんし、思い出は美化されがちなもの。どんなによい相手だったとしても、別れたのなら縁がなかった相手なのです。

    また、アラフォーともなると出会いの機会も少なくなりますから、「もっと他にいい人が…」と迷っているうちに婚期を逃してしまいますよ。

    そうならないためにも、これから出会う相手や今出会えた相手としっかり向き合うことが大切です。

    過去の相手や存在しない理想の相手を追い求めるあまり、結婚の機会を逃してしまった…なんてことがないようにしましょう。

    婚活で成功するには?モテるポイントを4つ解説


    花の香りを楽しむ女性
    ここまでアラフォー女性の婚活が難しい理由や、婚活に失敗しやすいアラフォー女性の特徴をお話ししました。「やっぱりアラフォーからの婚活は難しそう…」と感じた人もいるかもしれません。

    しかし婚活で結婚に至るアラフォー女性や、婚活でモテるアラフォー女性が多くいるのも事実です。

    では、アラフォー女性が婚活で成功するにはどうしたらよいのでしょうか。そこでここからは、アラフォー女性が婚活でモテるためのポイントを4つ紹介していきます。

    外見に気を配っているアラフォー女性


    「人は見た目が9割」と言われていることからも、外見は婚活において重要です。ただし外見といっても、ルックスのよさが全てではありません。

    例えば外見の要素として、次のことが挙げられます。

    ・婚活の場にふさわしい服装やメイクをしていること
    ・髪の毛や爪など、細部まで身だしなみが行き届いていること
    ・表情が豊かであること

    つまりルックスにかかわらず、「きちんと手入れをしているか」「清潔感があるか」ということが大切です。派手な服装やメイクをしていないか、髪の毛や爪の手入れはしっかりと行き届いているかなど、常に気を配りましょう。

    聞き上手なアラフォー女性


    婚活において「聞き上手」な女性は、世代を問わず人気があります。男性との会話の際には笑顔で相づちを打ったり、積極的に質問をするように心がけてみましょう。

    婚活では「自分のことを知ってほしい」という気持ちが先行しがちなので、つい自分のことばかり話してしまう女性は少なくありません。

    「ちょっと自分のことばかり話し過ぎているかも…」という自覚がある人は、「7:3」の割合で聞き役に回るように心がけてみるとよいですよ。

    笑顔が多く表情豊かなアラフォー女性


    笑顔が多く、表情豊かなアラフォー女性はそれだけで魅力的に見えるものです。まずは口角を上げることを意識してみるとよいでしょう。

    もし笑顔を作るのが苦手な場合は、鏡の前で笑顔の練習をしてみたり、表情筋トレーニングを取り入れてみてください。日頃から意識して表情筋を鍛えることで、自然な笑顔が作れるようになりますよ。

    また、会話中や食事中の自分の表情を動画で撮影してみるのもおすすめです。

    自分の表情を動画で客観的にチェックすることで、自分でも知らなかった表情のクセや、意外と笑顔が少ないことなどに気付けるかもしれませんよ。

    積極的なアラフォー女性


    積極的なアラフォー女性は、婚活においても成功のチャンスをつかみやすいですし、男性からも人気があります。

    自分から出会いの場に足を運び、積極的に男性に話しかけてみましょう。反対に、自然な出会いをただ待っていたり、男性から話しかけられるのを待っていたりするような受け身な姿勢ではNGです。

    受け身が許されるのは、せいぜい10〜20代まで。アラフォー世代であれば「自らの手で幸せをつかみにいく」という積極的な姿勢でいることが大切すよ。

    まとめ


    婚活がうまくいくアラフォー女性
    アラフォー女性の婚活が難しいと言われる理由や、アラフォー女性の婚活のポイントをお話ししました。
    特にアラフォー女性の婚活で大切なのは、柔軟性と積極性です。結婚相手に求める条件を見直してみたり、積極的に出会いの場に出向くなど、前向きに行動してみましょう。

    年齢を重ねるごとに難しくなる婚活ですが、アラフォーからでも決して遅くはありません。今回紹介したポイントをしっかりと押さえて、婚活で成功をつかみましょう。
    facebook twitter line pocket

    関連するタグ

    最新の成婚エピソード

    1. トップ
    2. 婚活応援コラム
    3. アラフォー女性が婚活で失敗しないためには?成功の秘訣を徹底解説
    東証一部上場グループ

    昭和56年創業「結婚相談所サンマリエ」。

    東証一部上場グループが運営する安心安全な優良結婚相談所。

    業界最大級の※7万人以上の会員から自由にお見合い相手を探せます。 真剣な出会いをお探しでしたら、ぜひお問い合わせください。

    ※日本結婚相談所連盟の加盟会員数を含みます。2021年5月実績(71,340名)