婚活応援コラム

出会い系サイトは婚活に使える?婚活カウンセラーがマッチングアプリとの違いも解説!

facebook twitter line pocket

【記事公開日】2021/10/27
【最終更新日】2021/10/27

目次

    出会い系サイトとマッチングアプリはよく似ています。
    出会い系サイトは婚活に特化したマッチングアプリと同じく手軽に始められるイメージがありますが、果たして婚活に使えるのでしょうか?

    ということで、今回は婚活カウンセラーの視点から出会い系サイトで婚活できるのかを徹底解説してみました!
    「出会い系サイトを使って結婚できるの?」「出会い系サイトとマッチングアプリとの違いって何?」と感じている方は要チェックです。

    <h2 class="style2b" style="background:#000000;">出会い系サイトとは?婚活に使える?</h2>


    「そもそも出会い系サイトって何?」と思っている方も多いでしょう。では、出会い系サイトの実情をお話していきます。

    <h3 class="style3a" style="border-color:#cccccc;">出会い系サイトとは</h3>

    出会い系サイトとは、WEB上で異性との出会いを探すことができるサイトです。

    1990〜2000年頃、iモードなどのインターネット接続サービスが普及したことで一気に登録者数が増えました。本名ではなくても利用でき、初期費用0円で気楽に始められることから、爆発的な人気を呼んだのです。

    一方で当時の出会い系サイトは、相手にメールを送るごとに課金されていつの間にか多額の料金を支払うことになったり、サクラがメール課金をするように仕向けるなど、たくさんの問題が発生しました。

    現在は、出会い系サイトを規制する法律が改正され、サポート体制を整えている運営も多いので、悪質な出会い系サイトは減少しています。
    ただ、未だにサクラやポルノ犯罪が起こるなどの事件も発生しており、利用には細心の注意が必要です。

    <h3 class="style3a" style="border-color:#cccccc;">出会い系サイトは婚活に使えない</h3>

    結論からお話すると、出会い系サイトは婚活に使えません。これは、出会い系サイトを利用する層が原因です。

    出会い系サイトを利用している層は、大きく分けて以下5種類です。

    ⦁ 遊び相手が欲しい人:独身はもちろん既婚者も登録できるため、異性の遊び相手を探す人が多い
    ⦁ 友達が欲しい人:恋愛感情無しの飲み友達や趣味仲間募集している人など
    ⦁ 彼氏、彼女がほしい人:20代に多い。また、年代問わず気軽に恋人募集をしているケースも見かける
    ⦁ 宗教やビジネスの勧誘目的:「仲良くなった後マルチ商法に誘われた」などはよくある
    ⦁ 詐欺目的:決して多くはないが、運が悪いとだまされることもあるので注意

    このように様々な人が利用する出会い系サイトでは、そもそも結婚を目的として登録している人を見つけるのが難しいです。出会った当初は「結婚したい!」と言っていたのに本当は遊び目的だった...なんてことはよくあります。

    また、身分証明書などの登録が必要ない出会い系サイトは、プロフィールを偽る人も多いです。独身だと思って交際していたら既婚者だった...ということもあるので、婚活をしたいなら出会い系サイトはおすすめできません。

    <h2 class="style2b" style="background:#000000;">出会い系サイトとマッチングアプリの違いとは?</h2>

     
    「出会い系サイトってマッチングアプリと何が違うの?」と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?どちらもスマートフォンなどを使って簡単に利用できますが、実は明確な違いがあります。

    婚活に使いたいならおすすめはマッチングアプリ。では、そもそもマッチングアプリとは何かをお話しましょう。

    <h3 class="style3a" style="border-color:#cccccc;">マッチングアプリとは</h3>

    マッチングアプリとは、結婚を目的に相手を探すためのツールです。

    登録時に身分証明書が必要なのでプロフィールを偽られることがなく、安心して相手を探すことができます。

    さらに遊び目的の多い出会い系サイトと違い、マッチングアプリは「真剣に結婚したい!」と思う人が集まってくるツールです。大手が運営しているマッチングアプリも多いので、健全で安全に結婚相手を見つけたい方におすすめでしょう。

    →参考記事「マッチングアプリは成功しやすい?注意するポイントと結婚相談所との比較」

    <h3 class="style3a" style="border-color:#cccccc;">出会い系サイトとマッチングアプリの違い</h3>

    よく似ている出会い系サイトとマッチングアプリですが、両者は明確に異なる点があります。では、それぞれの特徴をまとめてみましょう。

    【出会い系サイトの特徴】
    ⦁ 誰でも登録できる
    ⦁ 結婚を前提としない出会いがメイン
    ⦁ 登録時に身分証明書などの証明は必要ない

    【マッチングアプリの特徴】
    ⦁ ほとんどの人が真剣に結婚相手を探している(全員ではない)
    ⦁ 結婚を前提とした出会いのみ
    ⦁ 登録時に身分証明書が必要。中には独身証明書が必要なマッチングアプリもある

    出会い系サイトとマッチングアプリの大きな違いは、結婚を目的にしているかどうかです。出会い系サイトは遊び目的や宗教・ビジネスの勧誘目的が多いのに対し、マッチングアプリは「結婚したい!」と考えている人が登録しています。

    誰でも登録できる出会い系サイトは気軽に始められるのがメリットですが、だからこそ軽い気持ちで遊び相手を見つけようとする人が集結しているんです。

    一方で、本人確認や年齢確認を行っているマッチングアプリは、プロフィールを偽ることのできる出会い系サイトよりも安全性が高いと言えます。安心して結婚相手を探したいならマッチングアプリを選ぶのがおすすめでしょう。

    <h2 class="style2b" style="background:#000000;">マッチングアプリで婚活をするときの注意点</h2>

    比較的安心とお話したマッチングアプリですが、顔の見えない相手とやりとりしなければいけないのでノーリスクとは言えません。では、安全にマッチングアプリで婚活するために注意したいことを紹介します。

    <h3 class="style3a" style="border-color:#cccccc;">プロフィールをしっかり確認する</h3>

    マッチングアプリでいいなと思う人がいたら、まずはプロフィールを確認しましょう。

    もし年収が高くて高学歴...など完璧すぎるプロフィールの場合は、一度疑ってみるのがおすすめ。プロフィールを偽って出会いやすくしている可能性があるので、交際後にトラブルが起きないよう警戒しましょう。

    ちなみに、未婚か既婚かをプロフィールで判断するのは難しいので、初めから独身証明書が必要なマッチングアプリを選ぶのが安心ですよ。

    <h3 class="style3a" style="border-color:#cccccc;">下心のある相手には注意</h3>

    「異様にスタイルを褒められる」「すぐに会いたいと言われる」という時は、相手が遊び目的である可能性があります。マッチングアプリは結婚を目的に登録している人がほとんどですが、中には体目的の人もいるので注意が必要です。

    「かわいいね!」「スタイルがいいね」「足が細いね」など見かけだけを連発して褒められているなら、体目的を疑いましょう。また、夜の時間に会いたいと言われることが多い時も要注意です。

    気になる人ができた場合は、トラブルに巻き込まれないように、まず昼間に一度会ってみるのがおすすめでしょう。

    <h3 class="style3a" style="border-color:#cccccc;">宗教・ビジネスの勧誘目的かを見極める</h3>

    結婚相手を探しているように見せかけて、実は勧誘目的だった...ということもよくあります。結婚目的の人との違いを見つけることが難しいので、運営側も取り締まれないのが現状です。

    「本人確認が未登録」「プロフィールが完璧すぎる」などの場合は警戒するのがベスト。女性なら3サイズが記載されているなども要注意でしょう。

    マッチングアプリを始めたばかりで慣れていない初心者さんが狙われやすいので、しっかりと見極めることが大切です。

    <h2 class="style2b" style="background:#000000;">安全なマッチングアプリの特徴</h2>

     
    安全なマッチングアプリの特徴を知っていれば、婚活もスムーズに進めることができます。マッチングアプリを気になっている人はチェックしてみてください。

    <h3 class="style3a" style="border-color:#cccccc;">身元確認・独身証明書の提示が必要</h3>

    まず安心して婚活をするために、身分証明書や独身証明書の提出が義務付けられているマッチングアプリを選びましょう。

    運転免許証など顔写真も確認してくれるアプリなら、なりすましに引っかかることもありません。さらに独身証明書が必要なアプリを利用すれば、遊び目的を探す既婚者と出会う心配もないですよ。

    <h3 class="style3a" style="border-color:#cccccc;">大手企業が運営している</h3>

    大手企業が運営しているマッチングアプリは、セキュリティーに力を入れています。個人情報の取扱いについても万全なところがほとんどなので、安心できるでしょう。

    ただ、大手企業だとしても海外のマッチングアプリはおすすめできません。何か問題が起きた時に、対処が遅かったり放置されることもあるので気をつけましょう。

    <h2 class="style2b" style="background:#000000;">出会い系サイト・マッチングアプリ以外の婚活方法</h2>

     
    出会い系サイトやマッチングアプリは低コストでスマホがあれば婚活できる手軽さが魅力ですが、人によっては「上手く行かない...」ということもあります。

    しばらく続けてみても素敵な人に出会えない場合は、思い切って他の方法にチャレンジしてみるのもおすすめです。では、出会い系サイト・マッチングアプリ以外に一押しの婚活方法を紹介しましょう。

    <h3 class="style3a" style="border-color:#cccccc;">婚活パーティー</h3>

    婚活パーティーは、結婚の意思がある独身の男女が会場に集まり、お互いの人となりを判断できる婚活方法です。

    婚活パーティーは「個室で1人ずつ話すタイプ」と「広い会場で順番に話していくタイプ」の2種類があります。直接会って相手を判断できる婚活パーティーですが、短時間で印象付けなければ相手から選ばれることはありません。また、どんな人が来るのかも運次第なので「行ってみたらみんなタイプじゃない...」ということも...。

    婚活パーティーに向いている人は、外見に自信があり初対面の異性とも難なく会話できる人です。もし結婚相手の条件が明確に決まっているなら、運頼みの婚活パーティーはおすすめできません。

    <h3 class="style3a" style="border-color:#cccccc;">結婚相談所</h3>

    結婚相談所は、手厚いサポートと共に条件に合う結婚相手と出会える婚活方法です。

    費用は他の婚活方法よりもかかりますが、真剣に結婚を考えているなら手厚いフォローを受けながら相手に出会えるので最も効率的な方法でしょう。また、結婚したい相手を条件から探すことができるので、理想の相手に出会うこともできます。

    結婚相談所に向いているのは、「確実に理想的な相手と結婚したい」「恋愛経験が少ないからサポートして欲しい」と思っている人です。

    一昔前の結婚相談所と異なり、現在はデートを重ねて恋愛感情を持ちながら相手と結婚することができます。気になる方はぜひチェックしてみてください!

    →参考記事「​​おすすめの婚活方法6選!年齢別やタイプ別にご紹介」

    <h2 class="style2b" style="background:#000000;">まとめ | 出会い系サイトは婚活に使えない!他の婚活方法で効率的に相手を探そう</h2>

    気楽に始められる出会い系サイトですが、遊び目的の人が多いので婚活には使えません。もし手軽に婚活を始めたいのなら、結婚目的の人が多いマッチングアプリを利用してみましょう。

    また、確実に結婚相手と出会いたいなら結婚相談所もおすすめ。担当者のサポートを受けながら効率的に結婚することができますよ!



    facebook twitter line pocket

    関連するタグ

    最新の成婚エピソード

    1. トップ
    2. 婚活応援コラム
    3. 出会い系サイトは婚活に使える?婚活カウンセラーがマッチングアプリとの違いも解説!
    東証一部上場グループ

    昭和56年創業「結婚相談所サンマリエ」。

    東証一部上場グループが運営する安心安全な優良結婚相談所。

    業界最大級の※7万人以上の会員から自由にお見合い相手を探せます。 真剣な出会いをお探しでしたら、ぜひお問い合わせください。

    ※日本結婚相談所連盟の加盟会員数を含みます。2021年5月実績(71,340名)