成婚エピソード

「片思い中の彼からまさかの告白…」

サキさん(37歳)サトルさん(37歳)

「片思い中の彼からまさかの告白…」

今回はサキさんにお話を伺いました。
Q.婚活を始めようと思ったきっかけを教えてください。
30代半ばになるまで結婚に興味がありませんでした。「恋人がいなくても、仕事や友達に恵まれていれば生きていける」と思ってたんです。 でも、周りが結婚して家族が増えていくのを見て、私も一生独りで生きていくのは嫌だな、と思い婚活を始めました。
Q.数ある婚活サービスの中からサンマリエを選んでいただいた理由を教えてください。
サンマリエを知ったきっかけは恋愛のセミナーに参加した時に声をかけて頂いたことです。最初は入会せずに、アドバイスを受けながら婚活パーティーに参加してましたが、なかなか上手くいかず、正式に入会を決めました。 結婚相談所のことは事前にあれこれ比較して調べてた訳ではなく、ただ最初に声をかけて頂いたという理由で流れに任せて入会しました。
Q.入会前と後での結婚相談所のイメージを教えてください。
男性は結婚相談所に行かなくても結婚できるだろうと思っていたので、男性の人数が少ないんじゃないかと思い込んでいました。 入会前に、「こんな感じですよ」と希望の方が何人いるのかを見せて頂いて、人数の多さに驚きました。幅広い年齢層で、素敵そうな方が多かったです。そしてプロフィールも充実していて、本気で結婚を目指してる方と出会えるんだなと自信が持てました。
Q.活動中のお悩みや苦労したことを教えてください。
コロナ禍だったので、直接会うことが難しい場面もあり、日程調整に苦労しました。 自分からの申し込みもとても躊躇してしまい、申し込みをせずに1ヶ月が終わってしまったこともありました。 一番残念だったことは、何回もお会いしていた方と仮交際終了したときです。なかなか会えないながらも進展を期待していたので、本当に落ち込みましたし、退会も考えていました。
Q.お悩みや苦労したことはどのように乗り越えられましたか?
交際終了直後はずっと落ち込んでましたが、このまま時間が過ぎるのはもったいないと思い、直ぐに活動を再開しました。プロフィール写真を撮り直し、担当のカウンセラーさんと面談をしてアドバイス通り実践していきました。婚活セミナーも沢山受けたり、婚活が上手くいく方法を調べたり、とにかく自分磨きを頑張りました! 「自分が逆の性別だったらこんな相手と結婚したい」という理想を持ち「じゃあどうやったらその理想に近づけるんだろう」ということを考えるようになりました。出会ったあとも「どうやったら喜んで貰えるだろう」「じゃあこうしよう!」と思うことを実践していきました。
Q.カウンセラーから受けたサポートで印象に残っているエピソードを教えてください。
いつも悩みそうな時はすぐにアドバイスをくださいました。 真剣交際に進みそうな時、「告白はしなくても今の自分の気持ちを伝えるのはありですよ」と言ってくださいました。 また、真剣交際中のトラブルがあったときも電話をしてくださいました。例えばお相手から連絡が数日間来なかったり、仕事が忙しすぎて体調を崩してデートがキャンセルになったりしたとき、「こんな風に接すると良い」などアドバイスをいただきました。 親に挨拶するのが緊張する、といった相談まで聞いてくれました。 カウンセラーさんに背中を押していただいたおかげで成婚出来たと思っています。
Q.ご成婚されたお相手の方と初めてお会いした時の印象をお教えください。
お相手から申し込みをいただく形でしたが、写真をみた瞬間「この人とは絶対お見合いする!」と即決しました。表情が柔らかく若々しい方でした。 実際お会いした時も、写真と変わらず優しそうで、しかも話が上手で、私の中では一番楽しかったお見合いでした。
Q.真剣交際、プロポーズをお受けした理由、きっかけをお教えください。
デートの回数を重ねていくにつれ、居心地の良さを感じて真剣交際に進みたいと思うようになりました。デートの中で結婚のイメージも湧いてきました。 仮交際中に私の誕生日をお祝いしてくれた時告白はされませんでしたが、楽しかったので凄く満足していました。でもその日にお相手からLINEで「結婚を考えてます」と言われ、驚いて真っ先にカウンセラーさんに相談をしました。「電話したほうがいい」と言われ、電話をした時に真剣交際の申し込みを受けました。 後から聞いたら、実はデート中に告白する予定だったけれど、カウンセラーさんに事前報告してなくて、告白しなかったようです(笑) 真剣交際に入った直後から具体的な結婚の話になりました。結婚するつもりでお互い話が進んでいたので、プロポーズがなかったとしても気にしなかったと思います。
Q.プロポーズ秘話があれば教えてください。
実は成婚退会後にプロポーズを受けました。真剣交際中にお互いの結婚の意志は固まっており、両親への挨拶や一緒に住む時期も話し合っていました。なのでプロポーズはないかな、と思っていたのですがしてくれました。 プロポーズの日は、彼が家で豪華なディナーを作ってくれ、ダイヤのネックレスをプレゼントしてくれました。自分のために料理を作ってくれて、プレゼントを買いに行ってくれて、この日を計画していたことを知ってとても幸せな気持ちになりました。
Q.オンラインお見合いを利用しましたか?利用してどう感じましたか?
「オンラインお見合いお受けします」とプロフィールには書いていましたが結局1度もする機会がありませんでした。
◇現在入会を検討されている方へアドバイスをお願いいたします◇
「必ずいい人が現れますから」 というカウンセラーさんの言葉を信じて進んできました。 検討しているならまずお話を聞いてみるのがいいと思います。その後の選択は自分次第ですよ。自分の人生なので、自由に決めていいと思います。 実際はというと、お相手がいて、自分一人だけの意志が反映される訳ではないので、トントン拍子で行く人もいれば、途中で挫折を味わう人もいると思います。それはやってみないとわかりません。 私は上手くいかないこともありましたが、最後は素敵な相手に出会うことができました。 行動を起こすことはとても大事だと思います! いち婚活卒業生として、これを読んでくださってる方に、素敵な出会いが来るよう応援しています。

【記事公開日】2021/7/15
【最終更新日】2021/8/30



関連するタグ

新規エピソード

    1. トップ
    2. 成婚エピソード
    3. 「片思い中の彼からまさかの告白…」
    東証一部上場グループ

    昭和56年創業「結婚相談所サンマリエ」。

    東証一部上場グループが運営する安心安全な優良結婚相談所。

    業界最大級の※7万人以上の会員から自由にお見合い相手を探せます。 真剣な出会いをお探しでしたら、ぜひお問い合わせください。

    ※日本結婚相談所連盟の加盟会員数を含みます。2021年5月実績(71,340名)