婚活応援コラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活コラム
  4. 30代女性の婚活事情!悩んでいるなら結婚相談所へ

30代女性の婚活事情!悩んでいるなら結婚相談所へ

女性が輝ける職場が多くなってきている現代。
20代は仕事にやプライベートに忙しい場合が多く、また、まだ20代だから焦る必要はないと結婚を二の次にしている人は決して少なくありません。
しかし30代になり周りを見渡すと出産や育児に奮闘する友人が増え、それを見て急に結婚に焦りを感じ、婚活をはじめるというのがよく見られるケースです。

まずは手軽にはじめられる婚活アプリや婚活パーティーに参加してみたけれど、なかなか成果が出ない・・・という経験をしている人もいるのではないでしょうか。

実は、女性の場合は20代、30代・・・と年齢を重ねるごとに、出会いが少なくなる傾向があるのです。
今回は、その理由について紹介していきます。

30代の婚活事情

30代女性の婚活は厳しいと言われていますが、それは一体なぜなのでしょうか。

20代・30代女性が参加している婚活パーティーの場合、20代女性ばかり人気でなかなかカップル成立しない、そして婚活アプリでも20代の時に比べてかなり年上の男性からばかり声がかかるようになった上、申し込み自体が減少したという話をよく聞きます。

男性は同年代よりも年下を選ぶ人が多く、特に子供を望んでいる男性であれば30代よりも20代の女性を希望する人が多いのです。

このように婚活では年齢で判断されてしまうことが多いので、容姿に自信がある人でも、将来結婚の意思があるのなら、早めに動いておくことが得策です。

ただし、30代女性は結婚が難しいというわけではありません。20代の頃にはない落ち着きや包容力が魅力の30代女性ですから、婚活方法の選択を間違えなければ、まだまだ人気のある年代として婚活することができます。

なかなか結婚に踏み切れない人も多い

30代で婚活が上手く進まないケースでよく聞くのは、交際や結婚に慎重になりすぎている人です。
結婚をするのであれば、相手の職業や年収はもちろん、金銭感覚や将来設計などの価値観が一致しているか、受け入れられるかなども重要なポイントとなります。
そのため、将来一緒に生活が出来るかの見極めに時間がかかってしまい、なかなか結婚に踏み切れないというケースが30代では増えてくるのです。

30代女性の婚活は結婚相談所がおすすめ

さまざまな婚活サービスがある現代で、30代で重要になってくるのは婚活方法の選択です。
20代と同じ土俵に立つのではなく、年齢や自分に合ったサービスを選びましょう。
そんな30代の婚活は、結婚相談所がおすすめです。

・結婚相談所が婚活をサポートしてくれる。

マッチングアプリや婚活パーティーで出会った場合、相手とのやりとりは全て本人同士で行うことになります。
このやりとりの間に自然消滅、または交際中止してしまうことがとても多いようです。
その点、サポート重視の結婚相談所(仲人型)の場合、お見合いの日程調整や場所決めなど、自分達の代わりに担当のスタッフが進めてくれるので、成婚までの流れがスとてもピーディーです。

ただし低価格で入会できる結婚相談所(データマッチング)では、マッチングアプリや婚活パーティーと同じように、紹介後のやりとりを本人同士で行う必要がある場合がほとんどなので、入会前にしっかり確認しておきましょう。

※参考ページ
後悔しない結婚相談所の選び方

・婚活で悩んだときは、アドバイスをもらえる。

30代の婚活に限りませんが、活動してすぐに自分に合った人と出会い、そのまま成婚までたどり着く人は少数です。ほとんどの人がさまざまな悩みを抱えて壁にぶつかるのです。

婚活は恋愛とは違うものです。悩んだときに友人に相談をしたとしても、結婚に関する価値観はさまざまなので納得のいく答えが得られないことがあり、親兄弟に相談というのも家族関係によっては難しいものです。
そんな中、婚活に行き詰った時に頼もしい存在なのが、結婚相談所のスタッフです。

結婚相談所のスタッフは婚活のプロなので、婚活事情に詳しく、また、多くの人の悩みを聞いてきているため客観的で的確なアドバイスがもらえます。

・安心安全に活動ができる。

自己流の婚活で気を付けなければいけないのが、出会った相手の素性です。
「実は相手が既婚者だった」「実は本命の彼女がいた」など、相手が嘘をついていたケースでは、たいてい女性側が傷つくことになります。
結婚相談所では、公的書類の提出や厳しい入会審査を通った人しか登録することができないので、年齢詐称や
相手が既婚者という心配はほぼありません。
お見合いを受ける前に、相手のある程度のプロフィールを見られるということもよい点です。

・婚活を真剣に取り組んでいる男性と出会える。

妊娠、出産のタイムリミットを考えると焦ってしまう30代。
できることなら、「とりあえず付き合って結婚はその先でしょ!」という人よりも「本気で結婚をしたい!」と真剣に結婚を考えている人との出会いがほしいですよね。

合コンや街コンでは、恋人欲しさや友人をつくるために参加している人も多くいるので見極めが難しく、ましてや出会った相手に「結婚考えていますか?」などといきなり聞くこともできません。
結婚相談所では結婚相手を探すために費用をかけて真剣に婚活をしている人ばかりなので、結婚の意思を確認する必要がありません。
はじめからお互いに結婚を前提とした出会いとなるので、結婚後の生活スタイルについても話しやすいのも大きなメリットです。

30代婚活のコツは、「条件」より「人柄」で選ぶ。

結婚相談所で、やたらと好条件の相手ばかりを探す女性が見受けられます。しかしそういった女性で成婚できる人は一握りなのも確かです。

物件探しのように、結婚相談所でも条件を増やせば増やすほど、紹介してもらえる人数は減ってしまいます。
どうしても条件に当てはまる物件が見つからない場合、家賃を下げたり新築にこだわるのをやめたりと何かしら条件を緩くしますよね。
婚活でも同じで、上手く進まない場合は少しずつ条件を緩くしていくことで選択肢が広がり、より多くの出会いが巡ってくるのです。

できるだけ高望みをせず担当スタッフからのアドバイスを取り入れ、条件ではなく「人柄」で相手を選ぶことが良い相手と出会うコツです。

20年後には変わってしまうような容姿や、いつなくなってしまうかも分からないスペックや肩書に執着するよりも、一緒にいて安心感のある人、価値観が合う人を探しましょう。

※参考ページ
成婚は難しいかも…結婚相談所で出会った痛い女性たち

まとめ・本気で婚活をするのであれば、結婚相談所を検討しよう

日々の仕事が忙しく、結婚相談所に足を運ぶための時間を作るのが難しかったり、いざ行くとなると腰が重くなってしまう人もいるかと思います。
しかし、もっと後になってからあの時行っていれば・・・などと後悔しても、年齢を取り戻すことはできません。
また、知っておいてほしいのが、30歳を超えるとたった1歳の差さえも婚活では大きな壁になりえるのです。
婚活をはじめるタイミングが分からないという方も多くいますが、結婚したいと思ったその時が逃していけないタイミングなのです。
婚活を早めにはじめることは、メリットはあってもデメリットはありません。
将来は結婚したいと思い、現状出会いがないのなら、今が婚活スタート時期なのです。

※参考ページ
30代の婚活│結婚相談所に入会すべきタイミングは?


【記事公開日】2020/04/20
【最終更新日】2020/05/28

関連記事