婚活応援コラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活コラム
  4. 婚活の平均期間は?長期間になると結婚が遅くなる理由
手を握る新郎新婦

婚活の平均期間は?長期間になると結婚が遅くなる理由

婚活の平均期間は半年~1年程度というデータがありますが、2年、3年、それ以上婚活を続けているのに結果が出ない人も中にはいるのです。
実は、長く婚活を続けていればいるほど、結婚しにくくなるという声もあります。
なぜ婚活の期間が延びると結婚も決まらないのでしょうか?
今回はその理由と活動を長引かせないための対策を紹介します。

婚活期間が長いと結婚しにくくなる理由

疑問をもつ女性

・長く婚活を続ける=年齢が上がる。

婚活では年齢が上がるにつれ、出会える人数が少なくなってしまうのが現実です。
女性はどうしても妊娠・出産の問題で30代半ばを過ぎると出会いが減ってしまいますが、男性でも同じです。女性が相手男性に求める年齢は±3歳前後が多いため、男性も年齢が上がると人気の20代女性とは出会いにくくなってきます。
結果が出るまで根気強く婚活を続けるのもよいですが、なかなか相手が見つからない場合は一度婚活方法を見直して、年齢に合わせて変えてみる必要があります。

・どうせ次もうまくいかないという投げやりな気持ち。

すでにライフワークのひとつになっているくらい長期間婚活を続け、失敗し続けていませんか?失敗が続くと、どうせ次も無理という気持ちになってしまう人が非常に多いようです。
ひとつひとつの出会いを大事にしていなかったり、婚活が義務となってしまうと、投げやりな気持ちになりがちです。
そういう時こそ「素敵な人と出会いたい、結婚をしたい」という目標を見失わないこと大切です。

・人を見る目が厳しくなる。

婚活を続けるうちに、人を見る目がどんどん厳しくなってしまうという人も少なくありません。
というのも、多くの相手に会えば会うほど、「この部分は前の人の方が良かった」と以前断った人と新しく会った人とを比較し、減点方式で見てしまいがちなのです。
相手の粗探しが癖になっているかもしれないので、意識的に良いところを見ようとする姿勢も相手探しには大切なことです。

・半年を過ぎたころから婚活に飽きてくる。

中には1年たっても精力的に活動できる根気があるタイプの人もいますが、ほとんどは半年くらいで一度飽きてしまったり、やる気がなくなってきてしまうものです。
そんな状態で続けていても婚活を楽しめず、さらに婚活に対してネガティブなイメージがついてしまうことでうまくいかなくなる、という悪いループにはまる人も少なくはありません。
そういう時は一度立ち止まって、他のことでリフレッシをし、心を入れ替えてからまた仕切り直すのもよいですね。

婚活期間が長くなってしまわないための対策

比較をする女性

・半年間婚活を続けてみて、結果が出ないようならその方法は自分に合わない。

合コン、パーティー、街コン、アプリ、結婚相談所、などさまざまな婚活方法がありますが、どの婚活方法でも言えるのは、「はじめてから半年くらいまでの間が一番出会える」ということです。
それ以降は同じ方法で活動していても、たとえば、パーティーや婚活アプリでは同じ人ばかり見かけるなど、効率ががくっと落ちるのです。
その、一番出会える半年の間に結果が出ないということは、その方法は自分に合っていないという可能性もあります。
その場合、婚活方法を変えてみることも必要になってきます。

・婚活だけを頑張りすぎると反動で急にやりたくなくなることも。

趣味や自分磨きを取り入れて、なるべく婚活以外にも時間を使うようにしてみるのもよいでしょう。
できるだけ、日常に婚活のストレスを引きずらないことが大切です。
結婚できない焦りやプレッシャーで相手探しをしても、どうしても条件にばかり目がいってしまうなど、本当に自分と合った相手を見つけるのは難しくなります。
ストレスが少ない状態で出会った相手には、否定的な感情が生まれにくいのです。

・条件範囲外の人とも会ってみる。

自分が希望している条件はライバルも希望していると考えるのが正解です。
ということは、当たる確率の低いアタックを繰り返しているということになります。
条件から少しはずれる部分もあるけれど、実際に会ってみたら話も合うしとても楽しいということは少なくないのです。
楽しく婚活するためには、条件ばかりにこだわるよりも価値観やフィーリングに意識を向けるのもお勧めです。



ずるずると長期間婚活を続けないためには結婚相談所がおすすめ。

結婚相談所のカウンセリング

また、長期間の婚活で疲労しないよう、婚活方法の選び方も大切です。
さまざまな婚活サービスがある中で特におすすめなのが結婚相談所です。

・真剣に結婚を考えている人だけと出会えるので効率よく婚活ができる。
・婚活のプロのスタッフが担当についてサポートしてくれるので、恋愛経験が少なくても安心して無理なく婚活ができる。
・紹介以外にも、自分で検索をして相手を探すことができたり、会員同士の婚活パーティーや出会いが豊富。

このように結婚相談所は、自分で積極的に出会いを探せる人はもちろん、コミュニケーションに自信がない人もプロのスタッフがついてアドバイスをくれるので、1人で色々な婚活を試すよりも効率的です。
もちろんお相手との仲介もしてくれるので、婚活によくある「会う約束をドタキャンされた」「いつの間にか連絡がなくなった」「断った相手に付きまとわれた」などのトラブルも防げます。

まとめ・婚活は前向きに楽しむことが鍵

女性の口元

「とりあえず婚活をする人」と「楽しんで婚活をする人」のように婚活に取り組む気持ちは人それぞれですが、やはり前向きに婚活をしている人の方が成功しやすい傾向にあります。
婚活の成果がまったく出ない・・・と感じたときは、一度冷静に考える時間を作るのもよいですね。

ただ、今の婚活方法が自分に合っているのか、何か問題点があるのではないか、など自分で解決策を見つけるのが困難な場合は、結婚相談所も婚活ツールの一つとして考えてみてはいかがでしょうか。

活動方法やシステムなどは、結婚相談所では無料で相談を受け付けているところがほとんどです。
ぜひ、一度足を運んでみてくださいね。


【記事公開日】2020/05/28
【最終更新日】2020/10/12

関連記事