婚活応援コラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活コラム
  4. 結婚相談所で婚活がうまくいかない40代男性の特徴とは?

結婚相談所で婚活がうまくいかない40代男性の特徴とは?

40代男性の中には、「出会いも皆無だし、もう結婚は諦めるしかないか…」とネガティブに考えている方も多いでしょう。
そんな男性はぜひ結婚相談所の利用をおすすめします。というのも、最近の結婚相談所では40代の男性が人気で、婚活を成功させるのも全く難しくはないためです。

ただ、そんな人気のある40代男性でも、一向に成婚できない男性がいるのも事実。
それはどういった特徴を持った男性なのか、本記事では結婚相談所でうまくいかない40代男性の特徴についてお伝えしていきます。
これらを反面教師にした上で結婚相談所を利用すれば、早期に成婚できるはずですので、40代男性の方はぜひ参考にしてくださいね。



結婚相談所でうまくいかない40代男性の特徴

結婚相談所で婚活がうまくいかない40代男性には、共通した特徴が見られます。

特徴①若い女性ばかりに申し込んでいる

結婚相談所でうまくいかない男性に非常に多く見られるのが、20代の若い女性ばかりに申し込んでいるというもの。
確かに「女性は年上の男性が好き」だとはよく聞きますが、それはせいぜい5歳差程度の話であって、20代女性からすれば普通の40代男性は言うまでもなく対象外です。

もちろん、芸能人レベルに容姿が若々しくイケメンであったり、または年収などのステータスが飛びぬけて高いという場合は例外ですが、そうでない普通の40代男性は若くて30代後半の女性が限界。
それを理解せず、若い女性ばかりに申し込んでいる40代男性はうまくいかないのも当然ですね。

特徴②外見にこだわりすぎている

うまくいかない40代男性の特徴として、女性の外見ばかりにこだわりすぎているというのも挙げられます。
こういった男性は、総じて自分の外見は棚に上げて女性にばかり優れた外見を求めており、需要と供給が全くあっていないのでうまくいかないのも当たり前です。

それに、結婚相談所に登録している女性は将来を見据えているだけあって、外見だけを見て寄ってくる男性には非常に敏感。
女性は、そういった「女性をアクセサリーのように考えている」浅はかな男性に警戒心を強くもちます。やはり結婚後幸せな家庭を築くためには結婚相手に誠実さを求めるからです。
こういった理由で、外見重視の男性は見抜かれた段階で断られてしまっているのがほとんどです。

特徴③清潔感がない

清潔感を全く感じられないのも、うまくいかない40代男性に見られる代表的な特徴。
そういった男性に遠回しに指摘すると、「お風呂には毎日入っているし歯も磨いているから清潔だ!」と返ってくるのですが、清潔にしていることと清潔感があるというのは別物です。

・爪が長く伸びている
・ボサボサの髪の毛
・よれよれになった服
・ピョンと飛び出ている鼻毛
などは、いくら清潔にしていても不潔に見えてしまい、女性からは敬遠されてしまうので、男性の方は注意してくださいね。

特徴④学歴や年収が平均より低い

結婚相談所では、出会う前にお互いのプロフィールを確認できます。
そのため、
・正社員ではなく、非正規雇用
・40代で年収200万円台など、年齢に対して年収が平均よりかなり低い
・学歴が義務教育まで
といった低スペック男性は、いくら女性にお見合いを申し込んでも受諾されず、出会うことすらままなりません。

決してこういった男性が悪いわけではありません。人間的に素晴らしい方はたくさんいます。しかし、結婚相談所ではどうしてもプロフィールから相手を選びますので、学歴や年収が平均より低い男性はうまくいっていないのが現状です。
そのため、もしあなたが「学歴や年収に自信がないんだけど…」という場合は、フィーリングでカップリングできる婚活パーティーや街コンなどで婚活したほうがいいかもしれません。

特徴⑤受け身すぎる

結婚相談所を利用している40代男性の中には、自分からほとんど行動しない受け身すぎる男性もいます。
こういった男性は、「結婚相談所に入れば自動的に結婚できる」と考えているようですが、結婚相談所に入ったからといって、空から急に結婚相手が降ってくる訳ではありません。

あくまで結婚をサポートするのが結婚相談所であって、本人が行動しない限りはサポートしようがありませんので、本来はうまくいくものもうまくいかなくなってしまいます。
自分からお見合いしたいと思う相手を探したり、お見合い後に連絡を取ったりするのは当然のこと、交際においても積極的にアプローチしていくことが大切です。婚活において受け身なのは決して褒められることではありません。

特徴⑥カウンセラーのアドバイスを全く聞かない

結婚相談所では、専任のカウンセラーがついて手厚いサポートや婚活にまつわるアドバイスをしてくれるところもあります。ですが、それを全く聞き入れないというのも婚活がうまくいかない男性にありがちです。
恐らく、プライドの高さからそうなるのだと思われますが、婚活のプロであるスタッフの意見は的を得たものが多く、それを放棄して、自分一人で行動してしまうのは結婚相談所を利用している意味がありません。
これから結婚相談所を利用しようとしている方は、素直に聞き入れるようにしましょう。
せっかく、高いお金を払って利用するのですから、カウンセラーの力を借りないのは損ですよ!

まとめ|結婚相談所でうまくいかない40代男性の特徴

今回は、結婚相談所でうまくいかない40代男性の特徴についてお伝えしてきました。
心当たりがある人、ない人、どちらもせっかく「結婚」を目標に結婚相談所に入会したのですから、一日も早く成婚退会していただきたいと結婚相談所は考えています。

自分で変えられる部分は変えてみる、どうしても譲れない部分は他の部分を緩和することでバランスを取るなど、現状を打破する方法はたくさんあります。

結婚後どのような家庭を望むのか、どういう人ならそういった家庭を一緒に築くことができるのか、今一度初心に帰ってじっくり自分と向き合ってみて、どうしても答えが出ない時は結婚相談所のスタッフに頼ってみてはいかがでしょうか。
少しだけ違う考えを取り入れることで、良いご縁に出会えるかもしれませんよ。


【記事公開日】2020/06/29
【最終更新日】2020/09/18

関連記事