婚活応援コラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活コラム
  4. 婚活を効率よく進めたい人必見!仲人型結婚相談所をおすすめする理由

婚活を効率よく進めたい人必見!仲人型結婚相談所をおすすめする理由

仲人型結婚相談所は普通の結婚相談所と違うの?そんな疑問をお持ちの方も多いと思います。結論から言うと、「仲人型結婚相談所」は人の手によるサポートが手厚い結婚相談所のことです。
今回のは、現在結婚相談所の入会を検討している人や、婚活に行き詰っている人の中で、
・婚活は効率重視
・出会ってから交際に進むまでのやり取りが苦手
・失敗を繰り返すのは時間の無駄
・多少お金がかかっても結婚しやすい婚活をしたい

このように考えている人へ「仲人型結婚相談所」をおすすめする理由をご紹介します。

「仲人型結婚相談所」とそうではない結婚相談所の違いは?

結婚相談所は全国で4000社近くありますが、サービス内容やシステム、サポート体制はさまざまです。
家に近いから、金額が安いからという理由だけで入会を決めてしまうと、思っていたようなサポートが受けられなかった、活動方法が自分に合わなかった、など後悔してしまうこともあるのが現状です。

実際、せっかく入会した結婚相談所で何年も成婚できなかったため、他の結婚相談所に乗り換えてみたら半年で成婚できた、という話は珍しくありません。
たまたま、乗り換え先の結婚相談所に運命のお相手がいた・・・というだけかもしれません。しかし、運(縁)を引き寄せるかどうかはポジティブな活動ができるかどうかにかかっているといっても多言ではありませんので、その前向きな活動がプラスに働いたことは確かです。

こういった理由から、結婚相談所を検討するときは、その結婚相談所が自分に合っているかどうか、それを第一条件にして入会を決めるようにしてください。

仲人型結婚相談所はどういうサポートがあるの?

仲人型結婚相談所の一番のメリットは、
「出会い~お見合い~仮交際~真剣交際~成婚」これらのすべてのステージで、成婚できるよう担当スタッフが相手との橋渡しをしてくれること。

というのも、結婚相談所で成婚できない一番の理由は「交際失敗」です。
要するに、
【片方は相手と結婚したかったが、もう片方は自分との結婚を望んでいなかった】
ということなのです。
成婚というのはどちらか一方の気持ちだけでは成立しません。お互いが相手と結婚したいと思ってはじめて成立するものです。

それでは、仲人型結婚相談所の担当スタッフがサポートをした場合、どう違ってくるのでしょうか。それぞれのステージに合わせて説明をしてきましょう。

出会い

まずは、自分とお見合いをしてくれる相手を探していくわけですが、ここで自分の希望条件ばかり気にしていてはお見合いにまでたどり着けないことがあります。また、使用している自己プロフィールが異性から好まれないというケースも少なくありません。
こういう時はまず、自分に合う相手はどういう人なのか、今出している希望条件は最適なものなのか、自分のプロフィールは会ってみたいと思わせるような内容になっているのか、など客観的に判断していく必要があります。
その、客観的な視点からアドバイスをしてくれるのが担当スタッフです。

結婚相談所で活動をしているのに「会えない」というのが一番辛いものですが、本人はなぜ会えないのか理由がわからない場合がほとんどです。
何度申し込んでも断られ続けると心が折れ、婚活をやめてしまう人がとても多いのです。

ですので、サポートが最小限の結婚相談所で活動しているよりも、一人ひとりの状況に合わせたアドバイスをしてくれる仲人型結婚相談所の方が出会える確率も高くなるのです。

お見合い

何度お見合いしてもその先の「仮交際」に進めない人が一定数います。
なぜ、お見合いで断られてしまうのでしょうか。

断られる理由は単純です。何らかの理由で「もう会いたくない」と思われてしまったからです。
お見合いができているということは、あなたのプロフィールを相手が好ましいと思ってくれたからです。しかし、実際に会って話したらプロフィールの印象とは違ったということなのでしょう。

こういう時、通常の結婚相談所では理由を知ることができません。「NO」の理由が相手にあるのか、自分にあるのかがわからないことがほとんどです。

そして、なぜ断られたのかがわからないので、次のお見合いでも同じことを繰り返してしまいます。もちろん、波長の合う相手に出会って交際成立することもありますが、多くの人はお見合いで何かしら相手に好まれないような態度をとっているケースが多いようです。

仲人型結婚相談所の担当スタッフは、なぜお見合いがうまくいかないのか、どうして断られてしまうのかをフィードバックしてくれます。時には耳が痛いことがあるかもしれませんが、理由がわからず失敗を繰り返すよりは、失敗した部分を修正し次回のお見合いに活かした方が得なのは言うまでもありません。

仮交際

仮交際は、相手を結婚相手としてふさわしいかどうか見極めるお付き合い期間のことです。
※参考ページ➡仮交際とは?
仮交際ではお互いのことをまだよく知らないことがほとんど。
自分のことを知ってもらい、また相手を知るために何度かデートを重ね、真剣交際に進んでもいいかどうかを判断します。
中には異性との交際がはじめてという人もいますし、真剣交際に進むタイミングを見誤るとうまくいっていた関係がいきなり壊れてしまうことも少なくありません。

そんな仮交際中だからこそ、一番不安になるのが「相手が自分のことを好きになってくれているのかどうか」です。

普通の結婚相談所では、交際の進め方は個人に任されています。自分と相手の気持ちの橋渡しをしてくれるサポートはまず受けられません。もちろん相談すれば定型のアドバイスはもらうことができますが、多くの結婚相談所のスタッフは専任ではないので無責任なアドバイスは差し控えるのが通常です。

仲人型結婚相談所であれば、相手の担当とコンタクトをとり、交際状況や気持ちのヒアリングなどから交際をステップアップさせるタイミングを知ることができるので、不安な気持ちを抱えたまま仮交際を続けなくてもすむ場合が多い。
また、事情があり交際を終了するときも相手への連絡は担当スタッフが代理で行います。

このように、交際初期においても仲人型結婚相談所であれば担当スタッフとしっかり相談することで、婚活を有利に進めることが可能です。

真剣交際

真剣交際まで進めば、成婚までもう少しです。
※参考ページ➡真剣交際とは?
しかし、真剣交際で交際中止になってしまうケースも実際にはよくあります。
仮交際から真剣交際にステップアップするということは、お互いを成婚する相手として考えるようになったいうことですから、本来であればスムーズに成婚まで進むことが望ましいといえます。
実際に真剣交際で交際中止になる例としては
①お互いが描いている結婚生活にどうしても譲れない相違点があった 
②何かがきっかけで相手のことが好きではなくなった
③結婚に現実味が出てくると本当にこの相手でいいのか迷いがでてきた
④成婚に進むタイミングを見誤ってしまった

などが多いようです。

①と②に関しては、仮交際中に知ることは難しく、真剣交際に進んだからこそわかることなので交際中止は仕方がないことです。
しかし、③と④については相談相手がいるかいないかで結果が大きく違ってきます。
相手の気持ちがわからない、本当にこの人と結婚しても大丈夫なのか、など成婚前は誰でも不安が大きくなります。そんな時、お互いの担当同士が密に連絡を取り合うことで的確なアドバイスができる仲人型結婚相談所なら、必要以上に一人で悩む必要がありません。
不安が解消すれば、成婚までの距離は一気に縮まりますね。

また、成婚する前にはプロポーズをするタイミングというものがありますが、これを逃ししたり間違った方法で行ったことで、二人の間に溝が生まれることは少なくありません。
このような時、タイミングを見て背中を押してくれたり相手の望むプロポーズの方法を一緒に考えてくれる専任スタッフがいてくれると心強いものです。

効率よく婚活をしたいなら仲人型結婚相談所が一番。

このように、仲人型結婚相談所では自力で頑張らなければならない婚活に比べて時間のロスが少なく、精神的負担も少ないことがおわかりいただけたと思います。

仲人型結婚相談所はサポートに人の手が入る分、どうしても結婚相談所の中では料金が高くなりがちです。しかし、料金を払った分効率よく婚活が進められるのは、忙しい方や早めに結婚したい人にとっては大きなメリットではないでしょうか。
仲人型結婚相談所も数多くあり、それぞれの特色があります。いくつかの店舗に足を運び詳しく聞いてみることで、自分にそのシステムが合うかどうかが判断できます。
ぜひ、結婚相談所選びの際は仲人型も候補に入れてみてくださいね。

サンマリエは仲人型結婚相談所の中でも価格とサポートのバランスが良いところが特徴です。活動方法やシステム、料金などは店舗で詳しくご案内します。
お気軽にお問合せください。


【記事公開日】2020/08/06

関連記事