婚活応援コラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活コラム
  4. 30代向け│婚活アプリに向いていない人の特徴と成功のポイント
スマホを持つ手

30代向け│婚活アプリに向いていない人の特徴と成功のポイント

「これから婚活をはじめよう」と考えている30代男女の中には、手軽に婚活ができる婚活アプリの利用を検討している方も多いでしょう。
しかし、婚活アプリは向き・不向きの差が極端に表れる婚活方法ですので、向いていない人が利用するとお金と時間を無駄にしてしまうだけのことも。

一体どういった30代男女が婚活アプリに向いていないのか、本記事ではその特徴について詳しくお伝えしていきます。
また、アプリで成功するためのポイントについても併せてご紹介していきますので、婚活アプリに興味を抱いている30代男女の方はぜひ参考にしてくださいね。

婚活アプリに向いていないのはこんな人

悩む女性

婚活アプリに向いていないのはどんな人なのか、ここではその代表的な特徴についてご紹介していきます。
これらに当てはまる場合、婚活アプリで成婚を目指すのは至難の業ですので、他の婚活方法を検討したほうがいいでしょう。

異性と接するのに慣れていない

婚活アプリでは、メッセージを送るところからデートを重ねて告白に至るまで、全てを自分一人で行わなければなりません。
そのため、異性に慣れておらず「どのようにして接すればいいのかわからない」という方は、中々相手との関係を深められずに成婚までたどり着けないことがほとんどです。

婚活アプリはある程度恋愛経験があって、「出会いの場さえあればいい!」という人向けですので、真逆である異性に慣れていない方にはあまり向いていないでしょう。

いい条件の人と出会いたい

「高学歴・高収入の人と出会いたい!」特に女性の方はこのように考えている方も多いでしょう。
その場合、婚活アプリでは本人確認はあるものの、収入証明や卒業証明書の提出までは義務付けられていないことがほとんどなので、年収や学歴は簡単に詐称できてしまいます。

もちろん、全ての方が詐称しているという訳ではありませんが、こういった前提がある以上、常に相手を疑ってかからなければなりませんので、条件面を気にする方は精神的に疲れてしまうでしょう。
条件にこだわりがなく、フィーリング重視で相手を選びたい方には大きな問題ではありませんが、そうでない方には別の婚活方法を選ぶことをおすすめします。

短期間で結婚相手を探したいと考えている人

婚活アプリは気軽に利用できてしまう分、「そのうち結婚できたらいいな~」と軽い気持ちで利用している方が少なくありません。
それどころか、「恋人を探しているだけで結婚願望は全くない」なんて方も中には見られます。

そういった方と出会ってしまうと交際期間が長引くばかりで、中々結婚までたどり着けませんので、「すぐにでも結婚したい!」という方には婚活アプリは向いていません。



押しに弱く流されやすい

結婚意欲が高くないだけならまだしも、詐欺などの犯罪行為を目的にした人が紛れている可能性も。
気が弱く流されやすい方はそんな悪意を持った人に付け込まれやすく、場合によっては事件に巻き込まれてしまいかねませんので、「押しに弱い」という自覚がある方はアプリの利用を避けたほうがいいでしょう。

※参考ページ➡おすすめはどっち?結婚相談所とマッチングアプリの違い
※参考ページ➡婚活初心者へ!婚活サービスの種類とメリット・デメリットを徹底解説

30代男女が婚活アプリで成功するためのポイント

スマホを持ってはりきる女性

ここからはこれから婚活アプリを利用しようとしている方のために、30代男女が婚活アプリで成功するためのポイントについてご紹介していきます。
上記に当てはまらず、婚活アプリをはじめようと考えている方はこれらを実践・意識することで成婚を目指しましょう。

相手に断られてしまっても気にしない

婚活アプリを利用していると自分が押した「いいね」が返ってこなかったり、メッセージが返ってこなかったりすることもザラにあります。
そんな時は「縁がなかったんだ」と気楽に考え、気にしすぎないようにするのが大切。

そもそも婚活アプリは自分がそうであるように、相手も大勢の人の中から選んでいる訳ですから、自分よりも相性のいい異性が見つかるのも当然のこと。
あなたに魅力がないという訳では決してありませんので、断られた時は気持ちをすぐに切り替え、ポジティブな気持ちで新たな出会いを探しましょう。

積極的に行動する

婚活アプリでは年齢が若かったり、年収が平均以上に高かったりする男女に人気が集中します。
ですので、こういったプロフィールに当てはまらない方は、自分から積極的に行動しなければ誰ともマッチングが成立しません。

女性の多くは「男性からアプローチしてほしい!」と受け身になってしまいがちですが、それでは一向に成婚は掴み取れません。
特に40代以降の女性の場合、同年齢の相手と出会いたいと考えているのに申し込んでくるのは一回り以上年上の男性ばかりという声もよく聞かれます。
待っているだけではなかなか希望の相手と出会えず時間ばかり過ぎてしまうので、男性はもちろん、女性もいい相手を見つけたら積極的にアプローチするようにしましょう。

焦らない

先にご紹介したように、婚活アプリにはそれほど結婚意欲の高くない方が多く見られます。
そのため、出会って間もない頃に結婚の話を持ち出したり、交際のステップを進めたりしようとすると、「がっついている」と思われて断られてしまうことが多いようです。

婚活アプリで出会った相手とは自然に出会った時と同じように、時間をかけて少しずつ関係を深めていかねばなりませんので、決して焦らないようにしてくださいね。

※参考ページ➡30代後半の男性が結婚するには│効率のいい婚活方法
※参考ページ➡30代後半の女性が婚活するなら結婚相談所がおすすめ!その理由とは

本当に成婚を目指すなら複数の婚活ツールを併用するのがおすすめ

ここまで婚活アプリで成功するためのポイントについてご紹介してきましたが、いくらそれらを実践したり、努力を重ねたりしても中々成果がでないということもあるでしょう。
その場合、婚活アプリを利用している層と自分が合っていない可能性がありますので、そんな時は婚活パーティーや結婚相談所など他の婚活ツールを試してみることをおすすめします。

そうすることで新たな婚活方法が自分に合っており、スムーズに結婚までたどり着けるということも珍しくありません。
ですので、本当に成婚したいと考えている方は婚活アプリだけにこだわらず、複数の婚活ツールを併用するようにしましょう。

まとめ│30代からはじめる婚活アプリ

今回は婚活方法の一つである、婚活アプリにスポットを当ててご紹介してきました。
婚活アプリは敷居が低く気軽に利用できるのが最大の魅力ではありますが、その分すぐに結婚したかったり、異性と接することに慣れていなかったりする方にはあまり向いていません。

そのため、そういった方は婚活アプリにこだわらず、他の婚活ツールを利用することで成婚を叶えましょう。
特に結婚相談所ではサポートを受けながら活動でき、登録者は結婚に意欲的な人だけなので、早めに結婚したいと考えている方には結婚相談所の利用をおすすめします。

【記事公開日】2020/10/29
【最終更新日】2020/11/09

関連記事