• 結婚相談所がはじめての方へ
  • サービスについて
  • 選ばれる理由
  • 店舗情報
  • 婚活体験談
婚活が辛いと感じる理由7選!辛い婚活の乗り越え方も解説!

婚活が辛いと感じる理由7選!辛い婚活の乗り越え方も解説!

【記事公開日】2024/6/11
【最終更新日】2024/6/11

婚活中の努力や苦労に疲れていませんか?「婚活が辛い」と感じる瞬間は誰にでも訪れます。
ただし、婚活での疲れ方は大きく7つに分けることができ、症状別に対策することも可能です。

今回は、婚活が辛いと感じる理由を7つ挙げ、その乗り越え方も解説します。

婚活が辛いと感じる理由

婚活が辛いと感じる理由を要約すると、自分だけではどうにもならない対人関係や時間、お金といった事情に振り回されてしまうことで、自分の体で受け止めきれないほどのストレスを抱えてしまうためと考えられます。
例えば下記のような場面では婚活の辛さが際立つでしょう。

気を使いすぎてしまう

婚活では、相手に良い印象を与えようと、気を使いすぎてしまうことが多々あります。
初対面の相手との会話は緊張しやすいため、自分を過度に取り繕ってしまったり、盛ってしまったりすることもあるでしょう。
その結果、本来の自分を見せられず、ストレスが溜まります。

好きになれそうな人に出会えない

マッチングアプリや結婚相談所でたくさんの出会いがあっても、自分に合う人や好きになれそうな人に出会えないことは多いです。
全く自分の想像と違ったり、遊び目的だったり、あからさまに2番手のような対応を取られてがっかりしたり…。
こうした裏切りが続くことで辛くなり、次第にモチベーションが低下します。

自分を否定されたような気持ちになる

これが最も起こり得る「辛い」要因かもしれません。婚活の過程で断られることは少なくありません。
そのたびに、自分が否定されたような気持ちになることがあります。
「自分には魅力がないのか」と自己評価が下がり、婚活をポジティブに進めることができなくなってしまいます。

自分に自信が持てない

婚活がうまくいかないと、自分に自信が持てなくなりますよね。
「他の人はうまくいっているのに、なぜ自分はダメなのか」と、他人と比較してしまい、ますます自己嫌悪に。
最終的に、婚活自体が苦痛になるだけでなく、自尊心も傷つきます。

婚活に膨大な時間を割いている

婚活には、どうしても時間と労力が必要です。
デートのために仕事を早く切り上げ、仕事がない日に残業が続いたり、趣味、友人との時間を犠牲にして婚活に励んだりすることで、体力的にも精神的にも、疲労感が増していきます。その結果、婚活が辛いと感じることがあります。

お金がかかりすぎている

婚活には非常に多くの費用がかかります。
マッチングアプリだと数千円から数万円、結婚相談所だと数十万円がかかります。
また、イベント参加費、デートの費用、服装や美容にかけるお金なども高いですよね。
こうした経済的な負担がプレッシャーとなり、婚活を辛く感じてしまう場合があります。

辛い婚活の乗り越え方

「婚活って辛い」という話が続きました。実際、ここまでの悩み事は結婚相談所にもよく寄せられる内容です。
こうした苦労をゼロにした状態で結婚するのは難しいのですが、辛いと感じた際にそれを乗り越える方法だってあります。

とにかく話を聞いてもらい感情を吐き出す

まずは自分の気持ちを、気の知れた仲間に素直に打ち明けましょう。
辛い気持ちは一人で抱え込むのが一番危険です。辛いと感じることで心が疲れ、さらに些細なことでも辛いと感じ、ドンドンとネガティブなスパイラルに巻き込まれていきます。
友人や家族に話を聞いてもらいましょう。感情を吐き出すことで、心が軽くなり、前向きな気持ちを取り戻すことができます。

「幸せホルモン」セロトニンを分泌させる

セロトニンは「幸せホルモン」とも呼ばれ、心の安定や幸福感をもたらします。
このホルモンは運動や日光浴、バランスの取れた食事を心がけることで、分泌が促進されます。
婚活が辛いと感じたらジムやサウナ、近所の温泉旅館などへのプチ旅行に行ってみるのはどうでしょう?ストレス解消に効果的です。

良質な睡眠をとれるようにする

良質な睡眠は、心身の健康に不可欠です。
ちゃんと寝ていますか?人によりますが7時間前後の睡眠時間を確保することで、毎日の疲れをしっかりと取り除けると言われています。
睡眠の質が向上すれば、気持ちも前向きになり、婚活に対するモチベーションも上がります。

自分がコントロールできることだけに集中する

婚活の過程で、個々の相手の反応、あるいはお見合い、デート等の結果に過度に囚われないようにしましょう。
これらはどんな人でも、100%自分の思い通りにはできません。
自分がコントロールできる、自分の態度や努力だけを見ることが大切です。
あとはその時の運勢にお任せで良いんです。
他人の評価に振り回されず、自分のペースで進めることが、ストレスを軽減する鍵です。

思い切って婚活から離れてみる

婚活が辛く感じる時は、思い切って一度休んでください。
嫌になって投げ出すのではなく、ちょっとだけ距離をおいて、好きなときに戻ってくるほうが、結果として未来は明るくなります。
リフレッシュすることで、新たな気持ちで再スタートを切ることが大切。
趣味や好きなことに時間を使い、自分のハートに充電さしてくださいね。

まとめ

婚活は決して簡単なものではありません。
比較的ストレスなく成婚までサポートしてもらえる結婚相談所でさえ、20人とお見合いしても、19人とは成婚できません。
ですが、辛さを乗り越えるための方法はいくつもあります。
自分のペースで心のケアを大切にしながら進めていきましょう。前向きな気持ちを失わず、素敵な未来にゆっくりと歩を進めてみてくださいね。


昭和56年創業
「結婚相談所サンマリエ」
東証プライム上場グループが
運営する優良結婚相談所
業界最大級の8万人以上の婚活中の会員から自由にお見合い相手を探せます。
真剣な出会いをお探しでしたら、ぜひお問い合わせください。
※IBJの加盟会員数を含みます。2023年10月実績(86,403名)

セキュリティ対策

安心して活動できる結婚相談所を目指して、JMICの倫理綱領・自主規制基準順守やセキュリティ対策に取り組んでいます。

サンマリエは、大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
JMICマーク プライバシーマーク

全国の店舗一覧

東北
中部・東海
関西・近畿
中国地方・四国