• 結婚相談所がはじめての方へ
  • サービスについて
  • 選ばれる理由
  • 店舗情報
  • 婚活体験談
婚活で男心をつかめない残念な勘違い女の特徴|婚活成功の秘訣も伝授

婚活で男心をつかめない残念な勘違い女の特徴|婚活成功の秘訣も伝授

【記事公開日】2024/6/11
【最終更新日】2024/6/11

婚活を始めたものの、なかなかうまくいかないと感じる女性は多いのではないでしょうか。
その原因は、 もしかすると「勘違い女性」として見られているからかもしれません。

本記事では、婚活でよく見られる「勘違い女性」の特徴とその原因、そして婚活を成功させるためのポイントを詳しく解説します。

婚活で出会う「勘違い女性」の行動や言動

「勘違い女性」はいつの時代も一定数存在します。
ときには、知らないうちに周りから「勘違い女性」と思われてしまうこともあるでしょう。
その代表的な事例は下記の通り。自分が当てはまっていないか、チェックしてみてください。

自己中心的な行動をする

婚活で「勘違い女性」と見られる一つの特徴は、「自己中心的な行動」です。
デートの約束をしていても、自分の都合で遅刻したり、ドタキャンしたり。
相手の意見を聞かず、自分の話ばかりをしてしまう傾向や、レストランやデートコースなども自分の希望を優先して決めたがる傾向があります。
知人からは「自己肯定感が高い」「ポジティブ」と言われることが多いかもしれませんが、かすかに「自分優位」という意識がはびこっているため、相手は居心地が悪いと感じるはずです。

過度なネガティブ発言

「どうせ私なんて…」といった自虐的な発言が多い女性も、婚活で勘違い女として見られがちです。
過去に自分ではどうしようもないつらい経験を重ねている人に見られがちな傾向で、婚活市場や男性に対して批判的・否定的な考えや発言をするため、だんだん自分に好意を持ってくれた人も距離を置くようになります。

男性をコントロールしようとする

いわゆる束縛型です。
デートの度に服装や髪型について細かく指示してくる、交友関係や趣味などを自分の思い通りにコントロールしようとする女性も勘違いされがちです。
男性の「女友達」の存在を特に嫌ったり、将来設計をすべて自分で決めたりする傾向があると言われます。

男性の収入、学歴、家族構成など細かく質問してくる

婚活においてスペックを重視する女性は一定数いますが、そのなかでも初対面の相手に年収や貯蓄額を聞いてくる女性は、男性から見て非常に不快ですよね。
学歴や職業、家族構成など、プライベートな質問を繰り返し、結婚相手としてふさわしいかどうかの条件ばかりを気にする「面接デート」をすることで婚活のゴールがいつのまにか遠のきます。

奢ってもらって当然という態度をとる

「デート費用は男性が払うのが当然」。
一理ありますが、女性側から当たり前のように要求するのは避けたほうが良いかも知れません、
当然のように奢られることを期待するのは「勘違い女性」です。
距離を置かれないためにも、基本は割り勘、奢ってもらうときは「ありがとう」を心がけてくださいね。

希望条件に満たない男性への言動が辛辣

自分よりも年収が低い、学歴が低いなど、希望条件に満たない男性に対して見下した態度を取る女性も問題です。
「ありえない」「無理」など相手を傷つけるような発言をしたり、希望条件に合わないと分かると急に冷たく接したりする態度は、相手に不快感を与えます。

勘違いしてしまう女性心理とは?

婚活における「勘違い女性」はなぜ生まれるのでしょうか?ここからは女性が「勘違い」する理由を深堀りします。

多くの男性からのアプローチによりモテると勘違い

婚活では多くの男性からアプローチされます。
結婚相談所で多数の男性からお見合いの申込みを受け付けることもありますし、マッチングアプリに大量の「いいね」が付くこともあるでしょう。
それで自分はモテると思い込んでしまい、「勘違い女性」を生みます。

婚活市場での自分の立ち位置を理解していない

婚活に苦戦している人の中でも「理想が高すぎる」女性に見られがちな傾向として、婚活市場に過剰な高望みをしている場合があります。
結婚に対する男性側の意識を理解していないために、相手の期待や希望を無視した態度を取ってしまったり、周りの友人と比較して自分のほうが優れていると思い込んだりしてしまうことがあります。

昔モテていた記憶がある

学生時代や若い頃にモテていた経験があると、過去の栄光を引きずり、過去の自分と比較して魅力が衰えていないと思い込むことがあります。
そうならないために意識すべきなのは、10代・20代・30代でモテる女性像は異なるということです。昔からアップデートしないままで現在の自分を過信していると「勘違い女性」と思われる可能性は高まります。

見栄やプライドで相手を選びたい

ときには、結婚相手に妥協したくないという気持ちから、理想ばかりを追い求めてしまうことがあります。たしかに周りから羨ましがられる結婚相手や結婚式をしたいと思うのは自然なことですよね。

しかし、見栄やプライドが高すぎると、本心を邪魔して、本当に自分に合う相手を見過ごしてしまいやすいです。結婚は一生モノ。10年後を見据えた婚活を心がけてください。

婚活で選ばれる女性の特徴は?

逆に、婚活における「勘違いじゃない」女性、婚活を成功させる女性とはどんな人なのでしょう?

明るく笑顔で会話をする

常に明るく、笑顔で会話をする女性は、相手に好印象を与えます。緊張を和らげるだけでなく、より魅力的な会話ができるきっかけにもなります。

他人を見下したりバカにしたりしない

他人を見下したりバカにしたりせず、常に相手を尊重する態度を持つ女性は、信頼されやすくなります。

自立した女性であること

自分の意見や生活を持ち、将来設計がしっかりとある。そんな自立した女性は尊敬を集めます。
だれかに依存せず、かといって他人を突き放し、孤立することもない。そんな姿勢が好感を持たれます。

思いやりのある言動

相手に対する思いやりや気遣いを示すことで、相手の心をつかむことができます。小さな気配りが、大きな信頼につながります。

育ちの良さが感じられる

礼儀正しさやマナーの良さは、育ちの良さを感じさせます。育ちの良い女性は、相手からの評価が高くなります。

婚活で成功するためのポイント

ここまでの内容を踏まえ、婚活で成功するためのポイントをまとめます。

自分から積極的にアプローチする

婚活では、自分から積極的にアプローチすることが重要です。新しい出会いのチャンスを広げるためにも、多くの人と出会うように心がけてください。徐々に自分のなかに「物差し」ができ、勘違い女性になることも防げます。

相手の価値観に歩み寄る努力をする

相手の意見を尊重し、自分の価値観を押し付けないようにしましょう。
相手の価値観に歩み寄ってください。同調する必要や、我慢する必要はありませんが、人と人の違いに理解を示すことが大切ですよ。

自分磨きを怠らない

外見だけでなく、内面も磨くことが重要です。新しい趣味や、勉強に挑戦し、目標をもって行動することで、自分自身の魅力を高めましょう。

マナーと教養、言葉遣いに注意する

美しい言葉遣いやマナーは、大人の女性としての魅力を高めます。ネットにもこれらのマナーが学べるコンテンツはたくさん転がっているので、そのうちの3~4つだけでも身につけてみましょう。教養を身につけている人という印象が生まれますし、なにより自分自身がマナーのある人として行動するように、自然と心がけるようになります。

婚活でのコミュニケーションのコツ

最後に、婚活で好印象をもたらすコミュニケーションについても解説します。

自分が話すよりも相手の話を聞く

まずは相手の話にしっかり耳を傾けましょう。話す割合は相手のほうが長くなるように心がけ、質問を交えつつ相手中心にした話題を提供することで、相手との距離が縮みます。

相手に興味を持ち共通する部分をみつける

共通の話題や趣味は、2人の距離をぐっと近づけるのにピッタリです。
同じ趣味やライフスタイルが見つかれば。一緒に楽しめる時間も増えます。

男性の話しを茶化さない

男性のなかにもプライドが高い人は多く存在します。
男性の話を真剣に聞き、否定的な意見や茶化すような発言は避けましょう。

駆け引きを試みず素直に接する

相手を試したり、自分ばかり得するような立ち回りをしたりするのは避けましょう。
嘘や虚言、あるいはどちらとも言えない態度を取ることでその場しのぎにはなるかも知れませんが、長期的に見て損失につながってしまう場合もあるからです。
相手と駆け引きをせず、ナチュラルな心で相手と向かい合って見てください。

まとめ

婚活で「勘違い女性」と見られないためには、自分が相手を不快にしたり、困らせたりする行動や言動をしないようにするのが最も大切です。
相手を尊重するマナーやコミュニケーションを身に着けることで、自然とあなたは魅力的な女性になれるはず。

「勘違い女性」になることなく、婚活を成功させてくださいね。


昭和56年創業
「結婚相談所サンマリエ」
東証プライム上場グループが
運営する優良結婚相談所
業界最大級の8万人以上の婚活中の会員から自由にお見合い相手を探せます。
真剣な出会いをお探しでしたら、ぜひお問い合わせください。
※IBJの加盟会員数を含みます。2023年10月実績(86,403名)

セキュリティ対策

安心して活動できる結婚相談所を目指して、JMICの倫理綱領・自主規制基準順守やセキュリティ対策に取り組んでいます。

サンマリエは、大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
JMICマーク プライバシーマーク

全国の店舗一覧

東北
中部・東海
関西・近畿
中国地方・四国