フリーアナウンサー

五戸美樹

profile

オトナの婚活で重視したのは
出会いの数ではなく質

フリーアナウンサーの五戸美樹 さん(34)が、サンマリエでご成婚!30代の婚活は、数ではなく質だと仰る五戸さんに、オトナの婚活について、お話をお伺いしました。

「結婚を考えているなら、絶対サンマリエがおすすめ!」
友人の一言が、背中を押してくれました。

婚活をはじめたキッカケを教えてください。

実は昨年、離婚しまして…。でも、子供がほしい気持ちが強かったので、婚活をスタートしました!

サンマリエをお選びいただいたキッカケを教えてください。

実は知人がサンマリエでの活動経験があり、サンマリエという名前は知っていたんです。 結局その知人は、元々知り合いだった人と結婚したのですが、それはもう熱く熱くサンマリエを勧めてもらって、老舗だから安心して活動できること、カウンセラーさんが熱心に相手を探して紹介してくれることなどを細かく教えてくれたんですね。
アプリは自分で探せるけど、プロのカウンセラーに「あなたにはこの人がいいんじゃない?」と紹介してもらった方が早いし、条件も合うよ!と…
キッカケで言うと「結婚するなら絶対サンマリエをおすすめする!サンマリエが本当に良かったよ!」という言葉ですね。かなり印象に残ったので、問い合わせしました。

いろいろな婚活方法がありますが、悩むことはなかったですか?

そうですね…。アプリも婚活パーティーもあるし、結婚相談所もたくさんありますよね。
サンマリエを紹介してくれた知人とは別の友人が、他の相談所を利用したことがあって「アプリの有料版のような感じだった」という話を聞いていたんです。
身元はしっかりしてるから安心だけど、結局自分で探さないといけないし、顔出しで仕事をしている分、アプリに写真を載せて、お見合いの希望を出すことに抵抗があって…。
そこに先ほどの知人からの強烈なおすすめがあり、アプリや他の結婚相談所ではなく、サンマリエに説明を聞きに行きました。

サンマリエで説明を受けてみて、どんな印象でしたか?

担当してくださった婚活アドバイザーの男性が本当に親切でした!ひと通り私の話を聞いて、「行動力が素晴らしいですね」ってまず褒めてくれたんです。離婚したばかりだったので、婚活するぞ!という前向きな気持ちもありましたが、やはり完全に切り替えができていたわけではなく、寂しい気持ちもあったので…。あの時、アドバイザーの方にそう言ってもらえて嬉しくなったのを覚えています。
アドバイザーの方から、サンマリエでは”真剣交際から成婚までの期間が3カ月”と聞いた時、「えぇー!そうなんだ!そんな早くに決められるのかな?いい人がいたらできるのかな…?!」と驚きと戸惑いもありましたが、本気で結婚したい私にとっては、スケジュールの目安があることはとても魅力的に思いました。

「はじめは、理想の相手も分からなくて...」
悩める時も、ピントの合うアドバイスと紹介で婚活が前進

カウンセラーとの初面談はどのような印象でしたか?

それはもう、「カウンセラーさん、頼もしいなぁ~!」のひと言です。早く再婚したいと思っていたので、一緒に計画を立ててくれるなんてすごく有難いし、頼もしいなと思ったのが素直な感想ですね。
私、誕生日が4月なんです。だから来年の4月の誕生日までには結婚したいです!とカウンセラーさんに伝えて、それを成婚目標にしました。その時が11月だったので、約5か月後ですね。
そこから逆算して、じゃあいつまでにお見合いする?いつまでに真剣交際?とすり合わせをして、活動計画がどんどん具体的になって…!
相手に求める条件については、私はあまりこだわりがなくて…
「性格のいい人、ですかね…」って答えたんですよ。そしたらカウンセラーさんが「もう少し一緒に考えながら、ピントを合わせていきましょうね」と言って一緒に考えてくれて。そこから、ご紹介いただく相手の年齢などを話し合いながら絞っていきました。
最初の面談でカウンセラーさんと一緒にプランを立てる時間があったから、活動計画を自分にしっかり落とし込めて「よし、やるぞ!」とさらに前向きになれた気がします。

サンマリエを利用して良かったところを教えてください。

やっぱり老舗で信頼があることと、カウンセラーさんが熱心に相手を探してくれる点が良かったなと思います。マッチングアプリなどは自分で相手を探して、自分で連絡を取り合って、自分で日程組まなきゃいけないものがほとんどだと思いますが、サンマリエのように目利きの人(プロのカウンセラー)がいて、ピントの合った紹介をもらえて効率的に活動できました。そのおかげで最速で再婚できたので、サンマリエを利用して本当に良かった!と思っています。

婚活中お悩みや苦労したことはありましたか?

フリーアナウンサーの職業病なのか、お見合い相手をゲストとして迎えたインタビューのように、会話をアシストしてしまうことが多かったんですよね…。ふっと気づいたらそれにすごく疲れてしまって…。相手を楽しませて、自分の素を出せないまま…「うーん、私はお見合いで結婚するのは厳しいタイプなのかもしれない」と思うこともありました。
ですが、そんな悩みも担当カウンセラーさんにチャットで報告したところ、「最初は自分の気持ちが分からなくても、何度かお会いしていく中で感情が芽生えてくるものです。」とアドバイスをいただき、「デートの際は気を使い過ぎず”素の美樹さん”でお会いしてきてくださいね。」と温かい言葉もいただきました。
カウンセラーさんは私の気持ちを汲み取って、その後も相手を探して紹介してくださって、感謝しています。

旦那様との出会い 後輩と話すように、気負わずにいられたお見合いがキッカケ。

旦那様との出会い 後輩と話すように、気負わずにいられたお見合いがキッカケ。

お相手様と初めてお会いした時の印象をお教えください。

彼の方が年下で、「フリーでバリバリ働いている女性が自分の周りにはいないから話を聞いてみたい」という理由で、私に興味を持ってくれたみたいなんです。お見合いの時は「もう会えないかもしれないから、何か持ち帰るものを作らなきゃ!」というような温度だったみたいで、いろいろ話しましたし、仕事の相談にも乗りました。職場の後輩と話すような感覚で、気負わずにお見合いの時間が過ごせました。「根掘り葉掘り聞いてこないなぁ。一緒にいて楽かも…!」と思いました。
実は、お見合いの段階で既に、私がフリーアナウンサーでラジオのパーソナリティーをやっていることを知っていたそうなんですが、何も知らないフリをして、自然体で接してくれていたようです。後からそのことを聞いて、彼のやさしさに触れることができました。

お見合いをしてから真剣交際までのエピソードをお聞かせください。

私は彼とのお見合いの時は気負わずにいられたので、連絡先の交換はしようと思っていたんですよね。彼から「連絡先交換希望」と来ていたので、イエスの返事を送り、プレ交際スタートとなりました。 初デートは飲みに行く約束をしていたのですが、正直なところ年末で仕事が立て込んで疲れがピークに達していて…。「帰りたいな…」と思ってしまったんです。でも、お見合いの時もどうしても外せない仕事が急遽入って、お見合い日程を変更してもらった経緯があり、「今回も変更したいと言うのはさすがに申し訳ない」と思って待ち合わせ場所に向かいました。 その場に行ったら、とても楽しめたんです。 プレ交際が成立して、私のフルネームが見られるようになったので、「アナウンサーをしているんですけど…調べたりされました?」って聞いたら、ちょっと申し訳なさそうに、「あ…し、調べました…」と。その時「あぁ、いい子だな。」って思いました。(完全にお姉さん目線…笑)「ラジオをやってるんですけど、聞かれました…?」「あ…き、聞きました…。大丈夫ですか?嫌じゃないですか?」と気を使ってくれて。私は友人や家族が自分のラジオを聞いてくれるのがすごく嬉しいタイプなので、「聞いてくれてすごく嬉しいです!」と答えて、二人で盛り上がりました。 初デートで話が盛り上がる中、彼が「相手に求める条件って、何ですか?」と聞いてくれて、そこから結構話が早かったです。 私からは「まず子供が欲しい人、ですね。それに、自分の年齢を考えると、新婚生活を二人で数年楽しんでから子供の事も考える、というペースはちょっと厳しいです」と素直に自分の気持ちを伝えました。続けて、「2度目なので結婚式を派手にやるのはきついです」とも言いました(笑)。あとは性格のいい人、とかなりざっくばらんに思っていることを伝えたのを覚えています。 そしたら彼、「それだったら、僕は全部大丈夫ですね」と言ってくれて、即答してくれた驚きと、照れずに言ってくれたのが嬉しくて、その時改めて「あぁ、この人素敵だなぁ」と思いました。これも後から聞いたのですが、彼は「もうそろそろ婚活やめようかな…」と迷っている時期に、私とのお見合いが決まったみたいで、最後だと思って頑張ろう!と、必死で頑張ってくれていたみたいです。

プロポーズ秘話がありましたら教えてください。

これと言って特別なプロポーズはなかったんです。2回目のデートは初詣に行きまして、初詣のあとは二人で飲みに行きました。
これまでのことも、これからのこともたくさん話して、彼が「僕の気持ちは固まっているので、美樹さんはゆっくり考えてください」と言ってくれて。嬉しかったですね。3回目のデートで、彼から改めて告白をしてくれて、真剣交際をすることになって。4回目のデートで改めて決心がつき、私から「二人で成婚退会しませんか」と伝えました。
新型コロナウィルスの影響もあって、両親への挨拶などは調整が難しいこともありましたが、無事7月に入籍もできました。
二人で指輪を選び、完成した指輪を取りに行った日の帰りに、横浜の公園でお互いに指輪交換をして、「結婚したんだな、幸せだなぁ…」と強く感じました。

これから婚活を考えている方へアドバイス

これから婚活を考えている方へアドバイス

これから婚活を考えている人へ、アドバイスをお願いします!

私は友人にサンマリエの話を聞いて一歩踏み出しました。
話に聞いていた通り、カウンセラーさんのアドバイスやサポートに支えられたり、ピントの合った紹介で効率よく活動できて、本当にサンマリエで活動して良かったなと思っています。マッチングアプリなどで婚活経験のある人も、恋愛経験があまりない人も、キッカケは人それぞれだと思いますが、サンマリエでは結婚まで相談しながら一緒に進んでくれるので安心して婚活ができ、とても心強いと思います。
ぜひ一歩踏み出してみてください!

\サンマリエのリアルがわかる!/

  1. トップ
  2. 実話エピソード
東証一部上場グループ

昭和56年創業「結婚相談所サンマリエ」。

東証一部上場グループが運営する安心安全な優良結婚相談所。

業界最大級の※7万人以上の会員から自由にお見合い相手を探せます。 真剣な出会いをお探しでしたら、ぜひお問い合わせください。

※日本結婚相談所連盟の加盟会員数を含みます。2021年5月実績(71,340名)