成婚エピソード

  1. HOME
  2. 成婚エピソード
  3. 「再婚同士での幸せなご成婚」

ヨウジさん(52)クニコさん(49)

「再婚同士での幸せなご成婚」

真剣交際を飛び越して、プロポーズをしたヨウジさん。
今回はそんなガッツのあるヨウジさんから成婚エピソードをうかがいました。
Q.婚活を始めようと思ったきっかけは何ですか?
一人でいるのが寂しくなり新たなパートナーが欲しくなったため。
Q.数ある婚活サービスの中から何故サンマリエを選んでいただいたのですか?
一番営業熱心でした。気が付いたら入会していました。他の相談所からも多数営業がありましたが、何故か上から目線の言い方をされた気がして、すぐ断りました。結婚はデリケートな事なので、その様な意味ではサンマリエが一番気を使ってくれたソフトな誘いでしたのでサンマリエに決めました。
Q.サンマリエに入会前と後での結婚相談所のイメージは変わりましたか?
最初は相談所へ行くこと事態恥ずかしいと感じていました。私は再婚で21年間所帯を持っており、当然ながら出会いの必要がなかった為上手く婚活が出来るか不安でした。しかし、相談所に登録されて居る方は真剣にパートナー探しをしている方ばかりで、入会後は皆さん目的が同じなので逆に活動しやすかったです。
Q.婚活中お悩みや苦労したことはありましたか?
やはり中々出会いが無かった時期があった事です。4ヶ月間位は、辞退の連続でした。本当に心が折れてしまいこのまま出逢いがなくお金と時間だけ使って終わるのではないかと思い退会を考えていました。
Q.どのようにこのお悩みを解決しましたか?
辞退されても諦めず根気良く申し込みを続けました。めげそうにもなりましたがカウンセラーの方に背中を押してもらい申し込みだけは続けていきました。すると少しずつ申し込みをお受けしてくれる女性が現れてくるようになりました。辞退が続くと本当に心が折れてきますが、必ず運気が上向いてくるので諦めない事が大切だと感じました。
Q.婚活を進めていく中でカウンセラーから印象に残ったアドバイスなどはありますか?
エピソードといえるか分かりませんが、申し込みを頂いた女性が私のタイプの方でした。その時私は複数の女性と交際中で、その中の一人の女性が私からのプロポーズ待ちだと言われ申込みを辞退してしまいました。しかしどうしても忘れる事が出来ず、カウンセラーの方に無理を言って『その女性に連絡してお見合いして頂きたい旨を伝えて欲しい』とお願いし、交際に至った事があります。結局その女性とは縁がなく成婚とはなりませんでしたが、デートプランを考えるのも楽しみな交際でした。今考えても婚活中一番の良い思い出です。
Q.ご成婚されたお相手の方と初めてお会いした時の印象をお教えください。
写真で拝見した姿より実際お会いした姿の方が素敵に感じました。
Q.クニコ様と真剣交際、プロポーズをしようと思ったきっかけをお教えください。
私は真剣交際を飛び越して、薔薇の花束を渡してプロポーズしました。気を使わず自然体で行けそうなのが一番の理由です。
◇現在入会を検討されている方へアドバイスをお願いいたします◇
真剣に出逢いを望むのであれば相談所を利用した方が良いと思います。私は先輩に「入会金は確かに高いかもしれない。このまま何もせず10年後お前が幸せになるならば別に入会する必要はないが、そうでないと思うなら生きたお金の使い方をした方が良い。」と言われ入会を決めました。あれから三年後の今、私は幸せです。

【記事公開日】2020/09/07
【最終更新日】2020/09/08