成婚エピソード

  1. HOME
  2. 成婚エピソード
  3. 「謙虚で礼儀正しい彼女とのご成婚」

ゴロウさん(39歳)リエコさん(32歳)

「謙虚で礼儀正しい彼女とのご成婚」

仕事がひと段落したことをきっかけに婚活を始めたゴロウさん。
穏やかで奥ゆかしさを感じられるリエコさんとの成婚エピソードをご紹介ます。
Q.婚活を始めようと思ったきっかけは何ですか?
土日も休日も仕事ばかりで10年以上働き続けてきました。ようやく土日にゆとりがもてる生活環境になり、年齢的にも「そろそろ結婚したいな」と考えていたので、婚活を始めてみようと思いました。
Q.数ある婚活サービスの中から何故サンマリエを選んでいただいたのですか?
きっかけはインターネットで何気なく検索して、サンマリエのサイトにアクセスしたことです。その後担当の方と宇都宮でお会いし、システムなどの説明を聞きました。その時の担当の方の対応がとても丁寧で暖かく、「一人一人に手厚く対応していただけそうだな」と感じたので、サンマリエに入会しようと思いました。
Q.サンマリエに入会前と後での結婚相談所のイメージは変わりましたか?
入会前は、結婚相談所は堅いイメージがありました。また、お会いする時は全て用意された場所で、フォーマルな環境でお見合いやデートするイメージがありました。しかし実際に始めてみると、担当の方は気さくに相談に乗ってくれて、システムもよく整っていて分かりやすかったですし、交際成立後は自分たちでデートの場所などを考えることができ、自分たちで決める裁量もあるのだなあと知りました。入会前に思っていたより自分の意思で交流・交際を進めていけたので、そこはイメージとは違っていました。
Q.婚活中お悩みや苦労したことはありましたか?
お見合い後、日々のやりとりをどう続けていけばいいのかを随分考えました。出会い始めの頃は共通体験がないので、お互いの共通の話題を探したり、相手の趣味に興味をもったりしながら話題を探しました。そしてお付き合いするまでは毎日直接話ができるわけでもないので、メッセージを中心に関係を少しずつ築いていくところに少し難しさも感じました。
Q.婚活中のお悩みや苦労をどのように解決しましたか?
相手の生活リズムを考えて、メッセージを返す頻度や時間帯を変えました。やりとりを続けることで、お互いに理解や信頼が深まったように思います。
Q.婚活を進めていく中でカウンセラーから印象に残ったアドバイスなどはありますか?
コロナウイルスの影響もあり、オンラインでお見合いをする予定だったのですが、私が何とか直接お会いしたいと思ってカウンセラーの方にお願いしたら、会場に仕切りをつけてくれたり、マスク着用をしたりなどの感染対策をする条件で、会場をセッティングしていただくことができました。そのおかげでお見合い相手とも直接お会いでき、その後その方と成婚退会することができました。やはり初対面で直接お会いできる環境を整えてもらえたことは、とても大きかったと思います。
Q.ご成婚されたお相手の方と初めてお会いした時の印象をお教えください。
とても礼儀正しく、話をしていてまっすぐ自分と向き合ってくれる誠実さを感じました。
また、穏やかでとても謙虚で、女性らしい奥ゆかしさも感じました。話をしていてリラックスできる安心感があり、落ち着いて話ができる素敵な方だなというのが初めてお会いした時の印象でした。
Q.リエコさんとお付き合いしようと思えたきっかけを教えてください。
何度か食事をしていて、考え方や感覚が合うなあと感じていました。会うたびどんどん素のままの自分が出せていく感覚があり、いつも連絡を取り合っていたい、何度もお会いしたいと思うようになったので、真剣交際をお願いしました。
Q.リエコさんと結婚したいと思ったきっかけを教えてください。
真剣交際をする中で、お互いの価値観や結婚観などがかなり似ているなあ、近いなあと感じる面が多くありました。そして何より一緒にいてとても幸せな気持ちになれること、何度でも会いたいと思い、いつもお互いを思いやれる関係でいられることがプロポーズしようと思う決め手になりました。
◇現在入会を検討されている方へアドバイスをお願いいたします◇
入会するまでは、お見合いや結婚相談所に抵抗を感じる方もいると思います。しかし、サンマリエは非常にサポートが手厚く、お見合いも安心して行えました。出会いの場があまりない方は、良い機会にたくさん恵まれると思いますので、ぜひ入会してみてください。

【記事公開日】2020/11/17