• 結婚相談所がはじめての方へ
  • サービスについて
  • 選ばれる理由
  • 店舗情報
  • 婚活体験談
  • 結婚相談所サンマリエ
  • お知らせ
  • 【最新|Z世代の結婚への価値観とは】結婚願望があるZ世代の約9割が、結婚に対して「不安」を実感それでも結婚したい理由は..?
【最新|Z世代の結婚への価値観とは】結婚願望があるZ世代の約9割が、結婚に対して「不安」を実感それでも結婚したい理由は..?
【更新日】2024/5/15

〜株式会社サンマリエ、「Z世代の結婚観に関する調査」を実施〜

株式会社サンマリエ
2024年4月30日 11時00分

株式会社サンマリエ(本社:東京都新宿区、代表取締役:横川 泰之)は、結婚願望を持つZ世代(20~26歳)の男女110名を対象に、Z世代の結婚に対する意識調査を実施しましたので、お知らせいたします。

調査サマリー


調査概要

調査概要:Z世代の結婚に対する意識調査
調査方法:IDEATECHが提供するリサーチPR「リサピー®︎」の企画によるインターネット調査
調査期間:2024年3月29日〜同年4月1日
有効回答:結婚願望を持つZ世代(20~26歳)の男女110名
※構成比は小数点以下第2位を四捨五入しているため、合計しても必ずしも100とはなりません。

84.6%が、現代の物価高騰をはじめとした経済・社会環境は、結婚に対する考え方に「影響を与えている」と回答

 「Q1.現代の物価高騰をはじめとした経済・社会環境は、あなたの結婚に対する考え方にどの程度影響を与えていますか。」(n=110)と質問したところ、「非常に大きな影響を与えている」が35.5%、「やや影響を与えている」が49.1%という回答となりました。

Q1.現代の物価高騰をはじめとした経済・社会環境は、あなたの結婚に対する考え方にどの程度影響を与えていますか。
・非常に大きな影響を与えている:35.5%
・やや影響を与えている:49.1%
・あまり影響を与えていない:11.8%
・全く影響を与えていない:3.6%

約9割が、結婚に対して「不安がある」と回答

 「Q2.あなたは結婚に対して、不安がありますか。」(n=110)と質問したところ、「かなりある」が41.0%、「ややある」が47.3%という回答となりました。

Q2.あなたは結婚に対して、不安がありますか。
・かなりある:41.0%
・ややある:47.3%
・あまりない:10.9%
・全くない:0.9%

結婚に対しての不安、「経済的な不安」が64.9%で最多

Q2で「かなりある」「ややある」と回答した方に、「Q3.結婚に対して、どのような不安がありますか。(複数回答)」(n=97)と質問したところ、「経済的な不安」が64.9%、「子育ての不安」が53.6%、「仕事と家庭の両立」が39.2%という回答となりました。

Q3.結婚に対して、どのような不安がありますか。(複数回答)
・経済的な不安:64.9%
・子育ての不安:53.6%
・仕事と家庭の両立:39.2%
・社会情勢の不安定さ:29.9%
・配偶者との関係性:22.7%
・その他:2.1%
・わからない/答えられない:4.1%

「経済的に不安」や「自由がなくなる」などの不安も

Q3で「わからない/答えられない」以外を回答した方に、「Q4.Q3で回答した以外に、結婚に対して不安に感じていることがあれば自由に教えてください。(自由回答)」(n=93)と質問したところ、「経済的に不安」や「自由がなくなる」など49の回答を得ることができました。

<自由回答・一部抜粋>
・25歳:本当にこの人と結婚して良いのか。
・21歳:経済的に不安です。
・25歳:自由がなくなる。
・25歳:結婚したいが出来るかどうか。
・20歳:相手との意見が合うか。
・25歳:子育て。
・23歳:離婚しないか不安。

不安がありながらも、それでも結婚をしたいと思う理由、「子どもが欲しいから」や「恋人とずっと一緒にいたいから」など

Q2で「かなりある」「ややある」と回答した方に、「Q5.不安がありながらも、それでも結婚をしたいと思う理由を教えてください。(複数回答)」(n=97)と質問したところ、「子どもが欲しいから」が50.5%、「恋人とずっと一緒にいたいから」が47.4%、「負担を分担し、経済的な効率を上げたいから」が26.8%という回答となりました。

Q5.不安がありながらも、それでも結婚をしたいと思う理由を教えてください。(複数回答)
・子どもが欲しいから:50.5%
・恋人とずっと一緒にいたいから:47.4%
・負担を分担し、経済的な効率を上げたいから:26.8%
・孤独な時間を無くしたいから:18.6%
・家族や周りからの期待に応えたいから:16.5%
・その他:1.0%
・わからない/答えられない:4.1%

「結婚する方が経済的にメリットが多いから」や「親を安心させたい」などの理由も

Q5で「わからない/答えられない」以外を回答した方に、「Q6.Q5で回答した以外に、結婚に対して不安がありながらも、結婚をしたいと思う理由があれば自由に教えてください。(自由回答)」(n=93)と質問したところ、「結婚する方が経済的にメリットが多いから」や「親を安心させたい」など43の回答を得ることができました。

<自由回答・一部抜粋>
・25歳:1人は嫌だから。
・25歳:早く結婚したいから(若いうちに)。
・21歳:子供が欲しいから。
・25歳:親を安心させたい。
・23歳:結婚する方が経済的にメリットが多いから。
・23歳:ライフステージの中の、一つの大きな階段というイメージがあるから。
・20歳:結婚して子どもを育てるのが普通の人生だと思っていたから。

ほしい子どもの人数、「2人」が57.1%で最多

Q5で「子どもが欲しい」と回答した方に、「Q7.あなたは、子どもを何人ほしいと思いますか。」(n=49)と質問したところ、「2人」が57.1%、「1人」が20.4%、「3人」が12.2%という回答となりました。

Q7.あなたは、子どもを何人ほしいと思いますか。
・1人:20.4%
・2人:57.1%
・3人:12.2%
・4人:4.1%
・5人以上:2.0%
・わからない:4.1%

結婚後の理想の生活像について重視したいこと、「仕事と家庭のバランス」や「家族との時間を大切にする」が上位に

 「Q8.結婚後の理想の生活像について、あなたが重視したいことを2つ教えてください。(上位2つまで)」(n=110)と質問したところ、「仕事と家庭のバランス」が45.5%、「家族との時間を大切にする」が42.7%、「経済的な安定」が41.8%という回答となりました。

Q8.結婚後の理想の生活像について、あなたが重視したいことを2つ教えてください。(上位2つまで)
・仕事と家庭のバランス:45.5%
・家族との時間を大切にする:42.7%
・経済的な安定:41.8%
・趣味や自己実現を追求:15.5%
・子ども中心の生活:10.9%
・お互いのキャリア支援と尊重:8.2%
・家族や親戚との良好な関係:6.4%
・その他:0.0%
・わからない/答えられない:0.9%

結婚に関する情報収集方法、「SNS(X、Instagramなど)」が50.9%で最多

「Q9.あなたは結婚に関する情報収集をどのように行なっていますか。」(n=110)と質問したところ、「SNS(X、Instagramなど)」が50.9%、「Webサイト」が30.0%、「動画プラットフォーム(YouTube、TikTokなど)」が29.1%という回答となりました。

Q9.あなたは結婚に関する情報収集をどのように行なっていますか。
・SNS(X、Instagramなど):50.9%
・Webサイト:30.0%
・動画プラットフォーム(YouTube、TikTokなど):29.1%
・オンラインコミュニティ:17.3%
・書籍:12.7%
・テレビ:12.7%
・ウェビナーやオンラインセミナー:10.0%
・展示会やブライダルフェア:4.5%
・行なっていない:21.8%
・その他:1.8%

まとめ

今回は、結婚願望を持つZ世代(20~26歳)の男女110名を対象に、Z世代の結婚に対する意識調査を実施しました。

まず、84.6%が、現代の物価高騰をはじめとする経済・社会環境が「結婚観に影響を与えている」と回答しています。また、結婚に対して不安を感じているZ世代が約9割にも上り、理由として、「経済的な不安」が64.9%で最も多く、次いで「子育ての不安」53.6%、「仕事と家庭の両立」39.2%と続きます。不安があるにも関わらず結婚を望む理由としては、「子どもが欲しいから」50.5%、「恋人とずっと一緒にいたいから」47.4%が上位に挙げられています。結婚後の理想の生活像については、「仕事と家庭のバランス」(45.5%)や「家族との時間を大切にする」(42.7%)などを重視したいようです。

今回の調査では、Z世代の間で、結婚に対して肯定的な見方を持つ一方で、子育てや将来に対する不安が強く影響していることが分かりました。特に、経済的な不安が結婚への最大の障壁となっているようです。結婚へのポジティブな動機付けを支援し、結婚に関する不安を軽減するためにも、Z世代に向けた結婚相談サービスの拡充が求められているようです。

結婚までの最短距離ならサンマリエ


創業42年。「本気」で結婚したい人が選び続けている結婚相談所。
サービスが手厚いと思う結婚相談所No.1です※1。
業界最大級の会員数は、86,403人以上 ※2。安定した職業と年収のある、真剣に結婚したい人だけが活動中です。
プロ仲人のお相手紹介を中心に、婚活パーティー、AIマッチングまで必要な出会いを幅広く網羅しています。
※1 調査概要:「結婚相談所」Google検索上位10社 比較イメージ調査 (婚活している全国の男女25~59歳を対象としたアンケート)/ 調査期間:2020年12月調査 / (株)ショッパーズアイ調べ
※2 IBJデータ 2023年10月時点(86,403名)

会社概要

会社名 :株式会社サンマリエ
設立 :1981年5月
代表取締役:横川 泰之
所在地 :〒163-1440 東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティタワー40F
事業内容 :会員制による結婚相手の紹介、相談 ・パーティーの主催、旅行イベントの企画・運営 ・出会い・交際・結婚に関する教室、講座の運営 ・挙式、披露宴、及び新婚旅行の企画斡旋、図書・新聞の出版及び販売 ・上記に付帯する事業
URL :https://www.sunmarie.co.jp/

昭和56年創業
「結婚相談所サンマリエ」
東証プライム上場グループが
運営する優良結婚相談所
業界最大級の8万人以上の婚活中の会員から自由にお見合い相手を探せます。
真剣な出会いをお探しでしたら、ぜひお問い合わせください。
※IBJの加盟会員数を含みます。2023年10月実績(86,403名)

セキュリティ対策

安心して活動できる結婚相談所を目指して、JMICの倫理綱領・自主規制基準順守やセキュリティ対策に取り組んでいます。

サンマリエは、大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
JMICマーク プライバシーマーク

全国の店舗一覧

東北
中部・東海
関西・近畿
中国地方・四国