結婚相談所サンマリエ
岡山

岡山オフィス

岡山付近にある結婚相談所サンマリエ
岡山オフィスからひとこと

東証一部上場グループ「サンマリエ」の結婚相談所「岡山オフィス」では、専門カウンセラーによるきめ細かいカウンセリングを大切にしております。

お人柄や想い・お相手へのご希望など、丁寧にお伺いした上でマッチするお相手をご紹介。きめ細かいサポートでご成婚まで貴方を全力で応援いたします。

毎月のご紹介・お見合いのセッティング・定期的なカウンセリング等、安心できる婚活のため全て専門カウンセラーが行います。

婚活に関するお悩みやご質問など、ぜひお気軽にご相談ください。お電話でもご予約を承っております。

ご予約はお電話またはメールでお気軽にご連絡ください

無料カウンセリングだけじゃない
安心を1番に考えた充実の体験

結婚相談所サンマリエでは、カウンセリングや婚活タイプ診断、お相手検索も全て無料で体験していただけます。

ご来店・オンライン相談の流れ

  • STEP1

    無料カウンセリング

    貴方の婚活状況を簡単にお聞かせください。プロの婚活アドバイザーが丁寧にヒアリング・アドバイスいたします。

  • STEP2

    婚活タイプ診断

    「本当に自分に合う婚活方法って何?」そんなお悩みは婚活タイプ診断とプロのアドバイザーが解決。貴方に最適な婚活スタイルをご提案します。

  • STEP3

    サービスの特長や内容のご説明

    弊社独自のサービスや、ご活動の流れ・ご紹介方法などをご説明します。他社にはない『専任プロ仲人』のサポートについても詳しく解説。

  • STEP4

    お相手検索体験

    ご来社いただいた場合には、特典として『お相手検索』を体験していただけます。「自分が希望する人は何人くらいいるの?」「申し込まれる可能性のある人は?」など、明確に活動イメージを持っていただけます。

ご予約はお電話またはメールでお気軽にご連絡ください

岡山付近にある結婚相談所サンマリエ
店舗情報

アクセス

〒700-0901 岡山県岡山市北区本町6-36 岡山第一セントラルビル4階

岡山駅から徒歩5分

岡山オフィスまでの道順

  • 岡山駅東口から市役所筋に出ます。

  • 高島屋横の岡山第一セントラルビルに入ります。

  • 4階までお上がりください。

営業時間・休日

平日:12時~20時、土日祝:11時~20時(火曜定休)

ご予約はお電話またはメールでお気軽にご連絡ください

岡山付近にある結婚相談所サンマリエ
お見合い・パーティー会場

  • アークホテル岡山
  • ホテルグランヴィア岡山

岡山オフィスのミニコラム
岡山の結婚事情

岡山の人は思慮深く、物事をしっかりと考えるのが特徴です。頭の回転が速く、何につけても効率的に進めていきます。
とりわけ男性は無駄なことや理屈に合わないことを認めず退けようとする傾向が強く、女性は明るく陽気。
そんな岡山の人たちは、恋愛において本音と建前を上手に使い分ける人が多く、とくに結婚を考える場合は丁寧に相手の気持ちを探るように心がけるといいようです。
それでは、岡山の結婚に関する風習についてご紹介します。

【 全国のなかでも盛大な岡山の結納とは 】

結納をとても大切に考えている岡山。
全国のなかでも盛大にとりおこなわれ、結納品の数は5・7・9・11品目と奇数にするのが古くからの風習(現代では5品か7品にする場合が多くなっています)。
結納の作法や結納品の内容は家によってさまざまで、男性側の家のしきたりにあわせることがマナーとされています。
結納品に添えて傘や履物、化粧品などを用意することになっている家もあるようです。

【 アットホームに行われる岡山県の結婚式の費用感 】

しっかり者が多い岡山では、結婚式や披露宴に莫大な金額をかけることはあまりありません。
披露宴も派手な演出は少なく、親戚や友人知人を招いて、どちらかというとアットホームにおこなわれることが多いようです。
もちろん新しい物を取り入れたいと希望するカップルもいますが、そんな場合でも、いろいろと趣向をこらして豪華にするより、シンプルでスタイリッシュなアレンジを好む傾向があります。

【 岡山の結婚に関する風習・土産のし 】

岡山では、結納返しのことを「土産のし」といいます。
いただいた結納に対する感謝の気持ちと「これからどうぞよろしくお願いします」という意味をこめてお返しするのです。
そのため、大々的に土産のしを贈る習慣がある家では、女性側から男性側へ「お返し」という意味を込めて、改めて結納をおこなうケースもあります。
これは、男性側からだけでなく女性側からも納めることできちんと結納のかたちが整う…という考えが強くある岡山ならでは。
ただ、最近では簡素化しておこなう家も多く、結納品と土産のしを同時交換することもあるようです。
なお、気をつけなければならないのが、土産のしは、いただいた結納品よりも控えめな品にするということ。
とはいっても、あまりに差があるのもよくありませんので、同時交換をする場合は、事前に相手側と打ち合わせておくと良いでしょう。
また岡山では結納の際、男性側が持参した目録の上に風呂敷をかけるという風習があります。
これは「ノシイレ」と呼ばれていて、昔は風呂敷ではなく羽二重の白生地をかけていたそうです。
現在では風呂敷となっているため、「流し風呂敷」と呼ばれることもあります。

【 岡山の結婚に関する風習・嫁菓子/ぶりを送る 】

結婚して新居のご近所にあいさつ回りをするときに持って行ったり、お世話になった実家のご近所の方々にお渡ししたりするお菓子を「嫁菓子」といいます。
岡山では昔、婚礼の前に嫁入り道具を運び出す際、見送りにきてくれた近所の方々にお菓子を配ったのですが、その風習が現代風にアレンジされて残っているのです。
又、岡山では、結婚した翌年のお正月に「ぶり」を新婦側の実家へ送る習慣があります。
これは、もともと九州北部の漁村で始まった風習で、昔から福岡と交流が盛んだった岡山にも伝わったようです。

東証一部上場グループロゴの画像 - 婚活・結婚相談所ならサンマリエ

昭和56年創業「結婚相談所サンマリエ」。

東証一部上場グループが運営する安心安全な優良結婚相談所。

業界最大級の※6万人以上の会員から自由にお見合い相手を探せます。 真剣な出会いをお探しでしたら、ぜひお問い合わせください。

※日本結婚相談所連盟の加盟会員数を含みます。2020年9月実績(67,512名)

  • instagramの画像 - 婚活・結婚相談所ならサンマリエ
  • facebookの画像 - 婚活・結婚相談所ならサンマリエ
  • twitterの画像 - 婚活・結婚相談所ならサンマリエ
  • LINEの画像 - 婚活・結婚相談所ならサンマリエ