婚活応援コラム

婚活を成功させる為に。お見合体験談!

【記事公開日】2020/4/24
【最終更新日】2021/3/8

目次

    結婚相談所に入会後、多くの人がお見合いを通して出会い、交際へと発展します。
    「お見合い」というと、堅苦しく、緊張してしまうイメージがあるかもしれませんが、実際は普通の出会いと同じです。
    今回は結婚相談所で、実際にお見合いをした人達の体験談を紹介していきます。
    ぜひ今後の活動に生かしてみてください。

    ①相手のプロフィールを先に知っておくことが大事


    体験談①28歳女性:相手男性も28歳

    結婚相談所に入会してからはじめてのお見合いだったため、前日はあまり眠れませんでした。
    待ち合わせ場所に早めについて身だしなみをチェックしておく事をカウンセラーからアドバイスされていたので、少し早めについたところ、なんと相手の男性もすでに着席していて驚きました。
    最初はおとなしそうな人だなあ、という印象でしたが、話してみると良く話しよく笑う人で、カウンセラーから聞いていたとおり、私と相性がよさそうだと感じました。
    お見合いの時間は45分くらいでしたがあっという間に時間が経ち、もっと話したいと思ったことから、帰宅後すぐにカウンセラーにOKの返事をしました。
    相手の方もすぐにOKしてくれていたようで、その日の夜にさっそく男性からメールが届きました。
    はじめてのお見合いの感想は、あらかじめ相手のプロフィールをよく読んでいたため話題を作りやすかったのと、担当のカウンセラーから、「無理に話そうとしなくても、同じ趣味の相手だから自然に話がはずみますよ」と言われていたので、思ったよりも緊張せずにいられたのが良かったと思いました。

    ②模擬お見合いに参加したおかげで気持ちが楽になった


    体験談②▼31歳男性:相手女性は27歳

    私自身今まで、女性と話すのがあまり得意ではなく、どうしても「つまらないと思われているかも」「もう帰りたいって思ってないかな」など不安になる方向で考えてしまうため、サンマリエに入会して何度かお見合いをしましたがなかなかうまくいきませんでした。
    そんな時、担当カウンセラーから、一度模擬お見合いに参加してみたらどうかと提案されました。
    模擬お見合いというのは、相談所のスタッフさんと実際にお見合い様式で会話をしてみて、終わってからどこが良かったのか、どこを直した方がいいのかなど教えてもらえるというセミナーです。
    これが自分にはとても役に立ったので、セミナーに2回参加をし、お見合い前にカウンセラーに相手の情報を元に話題をある程度考えておく、など準備しました。
    実際のお見合いでは、やっぱり少し緊張してしまいましたが、あらかじめ模擬お見合いでお見合い体験したことと、カウンセラーさんから相手が好きな話題などを教えてもらっていたことから、思っていたよりも会話がはずんだと思います。
    相手に「つまらない」と思われてないかの不安はやはりありましたが、その後相手から交際OKと返事がきたと担当カウンセラーから連絡がきて、今までの苦労が報われたと思いました。
    今はまだ3回くらいしか会っていませんが、近々真剣交際を申し込む予定です。





    ③相手にばかり求めていたことに気づけた


    体験談③▼35歳女性:相手男性は33歳

    婚活パーティーや合コンなどでいろんな男性と出会っていたので、お見合いに対する不安はあまりなかったのですが、実際にお見合いすると相手の嫌な部分ばかり目に入ってしまって、なかなか交際をOKすることができませんでした。
    お見合い7回目の時、担当カウンセラーさんに断りの理由を言ったところ、いろいろアドバイスをされました。
    まず、相手に会話を盛り上げてほしい、気遣ってほしいという前に、あなたは自分から何か相手にしてあげましたかと聞かれ、そういえばずっと相手が会話を盛り上げてくれるのを待っていた自分に気付きました。
    今までのお見合いで相手に不満ばかりだったのは、男性がエスコートしてくれて当然という気持ちがあったからだったようです。
    担当カウンセラーから、
    ・お互いが希望してお見合いしている時点でどちらが優位とかはなく対等であるということをちゃんと理解する。
    ・自分からも会話を盛り上げる努力をする。
    ・話題を提供するように相手のプロフィールをちゃんと見る。
    などのアドバイスをもらいました。
    その後、3人とお見合いをしましたが、2人目の男性と意気投合し、現在交際中です。
    他人からアドバイスされても素直に聞くことはなかなか難しいですが、担当カウンセラーさんが根気よく色々相談にのってくれたのがとても良かったです。
    成婚までいけるよう、これからもカウンセラーさんに相談をしながらすすめていきます。

    お見合いを成功させるポイント


    指をさす女性

    今回、体験談を提供してくれたみなさんの話を聞いてお見合いを成功させるポイントをまとめたのでぜひ参考にしてみてください。

    ・事前に準備をする


    初対面の異性と二人で話すことに特に抵抗がないという人も中にはもちろんいると思いますが、緊張して何を話したらいいか分からなくなってしまったり、相手の顔を見て話せなかった・・・という経験をしたことがある人も多くいると思います。
    そのように緊張をしてしまう人は、「上手く話さなきゃいけない」と思い込み、不安になってしまっているようです。
    しかし、事前準備をしっかりとすることで少しでも不安を減らすことができます。

    お見合いの準備としてできることは、
    ・相手のプロフィールをしっかり確認しておく。
    ・模擬お見合いなどを活用し、場の雰囲気に慣れておく。
    ・不安な点が残らないようにカウンセラーに相談をする。
    などがあり、準備をすることで気持ちにも余裕をもってお見合いに参加できるのです。

    ・カウンセラーからのアドバイスを素直に聞く


    お話を聞かせてくれたみなさんは、担当カウンセラーに相談をし、受けたアドバイスを前向きに受け止め、自分で行動に移した結果、無事に交際へ発展したのはないでしょうか。
    カウンセラーからアドバイスをもらう際、自分が間違っていると指摘されている気持ちになり、聞き入れられない人も少なくはありません。

    しかし、そこは考え方を変えてみてください。
    婚活に関して第三者からの目線でアドバイスをしてくれるのは、婚活の経験者、もしくは結婚相談所のスタッフしかいないのです。
    結婚相談所で活動する場合は、担当カウンセラーをどれだけ活用するかが成婚のカギだといえます。

    ・ひとつひとつの縁を大切にする


    よい出会いをより早く求めているのであれば、申し込まれた際はぜひ前向きにお見合いを考えてみてください。

    結婚相談所では、お相手の年収や家族構成などある程度のプロフィールを見てから、会う・会わないを決めます。お見合いするかしないかで迷った際は、ぜひ会ってみることをおすすめします。
    条件がいまいちピンとこなかったとしても、会って話をしてみたらとても気が合う!ということもよくあることで、そのフィーリングはこれから先の長い結婚生活に、とても大切な要素です。

    自分の理想だけに囚われて、巡ってきたお見合いを手放していては、結婚のチャンスを逃しているようなものです。
    ひとつひとつの出会いに向き合うことで、より相手の内面的な部分に目を向けられるのではないでしょうか。

    まとめ・お見合いのコツは前向きに取り組むこと


    会話をする男女

    ほとんどの方がお見合い未経験で結婚相談所に入会します。
    お見合いに苦手意識を持っていたとしても、重要なのはその後どう克服するかが大切です。
    せっかく結婚相談所で活動しているのですから、サポートをフルに活用して、有利に婚活を進めていきましょう。

    関連するタグ

    最新の成婚エピソード

    1. トップ
    2. 婚活応援コラム
    3. 婚活を成功させる為に。お見合体験談!
    東証一部上場グループ

    昭和56年創業「結婚相談所サンマリエ」。

    東証一部上場グループが運営する安心安全な優良結婚相談所。

    業界最大級の※7万人以上の会員から自由にお見合い相手を探せます。 真剣な出会いをお探しでしたら、ぜひお問い合わせください。

    ※日本結婚相談所連盟の加盟会員数を含みます。2021年5月実績(71,340名)