結婚したいけど出会いがない方必見!結婚相手と出会える場所を紹介

結婚したいけど出会いがない方必見!結婚相手と出会える場所を紹介

【記事公開日】2021/6/21
【最終更新日】2024/4/10

「結婚したいけど出会う場所がない…」と悩む人は多いのではないのでしょうか。
しかし、出会いというものは待っているだけでは訪れないもの。結婚につながる出会いを見つけたければ、自分から行動する必要があります。

とはいえ「どう行動すべきか分からない…」という人や、「じっくりと結婚につながる出会いを探す時間が取れない」という人もいるでしょう。
そこでこの記事では、結婚相手と出会えるおすすめの方法や、出会うための場所などについて解説していきます。「結婚相手と出会うための方法が知りたい」という人は、ぜひ参考にしてくださいね。

結婚した人はどこで出会ったの?

そもそも、世の中の夫婦は一体どこで出会って結婚したのか、気になる人も多いかもしれません。
国立社会保障・人工問題研究所が夫婦を対象に行った調査によると、結婚相手との出会いのきっかけは次の通りです。

1位 友人・兄弟姉妹を通じて 25.9%
2位 職場や仕事で 21.4%
3位 学校で 14.1%
4位 ネットで 13.6%
5位 見合い結婚 9.0%
参考:第16回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)より「配偶者と知り合ったきっかけ」のうち、結婚が2018年7月~2021年6月のもの。 

友人や兄弟姉妹を通じて出会う人がもっとも多く、次いで職場や学校、ネット、見合い結婚という結果になっています。
自然な出会いが多い印象ですが、昨今のリモートワークの増加からか、「職場や仕事で」は前回調査から6.8ポイント減少。

一方で「ネットで」「見合い結婚」の割合は前回調査から増加しており、見合い結婚をする人もまだまだ多いことが分かりますね。結婚相談所を利用して出会いを見つける人も増えていることが分かります。

そのため、日常で自然な出会いを見つけるのが難しければ、やはり「婚活」で出会いを探すアクションが大切と言えるでしょう。

結婚相手と出会えない理由5選

「結婚したいけど出会いの場所がない」という場合、出会えない理由を探っていく必要があります。
ここでは、考えられる理由を5つ解説していきます。自分に当てはまることがないかどうか、チェックしながら読み進めてみてくださいね。

仕事が忙しい

仕事が忙しいと、どうしても家と職場の往復になってしまいがちなので、なかなか出会う機会に恵まれません。
特に休日出勤や夜間勤務があるような仕事の場合、婚活をしようにも時間が取れないことが多いでしょう。また、転勤や出張が多い人も同様です。
仕事が忙しいと単純に「時間がない」というだけでなく、気持ちにも余裕がなくなってしまいます。そのため婚活どころではなくなり、結果的に出会いが遠のいてしまいます。

周囲に独身の異性がいない

周囲に独身の異性がいないと、当然出会いもありません。特に同性が多い職場に勤めている人は、職場での出会いは期待できないでしょう。
また、年齢を重るほど周囲には既婚者が増えるため、そもそも独身の異性と出会う機会自体が少なくなってしまいます。
そのため「周囲に独身の異性がいない」という人は、早めに行動することが肝心です。

出会いの場に参加していない

周囲に独身者が少ない場合、どうしても出会いの機会が少なくなりがちなのは前述の通りですが、異性と出会える場に出向けば必然的に出会うチャンスは多くなります。
ただ、せっかく良い人と出会えたとしても、今まで異性と交流してこなかった場合「どうやって親交を深めれば良いのか分からない…」となってしまうこともあるでしょう。
結婚したいと考えたら、まずは多くの異性と出会える場所に出かけてみましょう。
多くの異性と会話をしたり一緒に出掛けたりすることで、少しずつ自信のなさも克服できるはずです。
いずれにせよ、異性と積極的に交流して経験を積んでいってみてくださいね。

趣味に夢中になりすぎている・お金や時間をかけすぎている

趣味に夢中になりすぎている人は、出会いのチャンスを逃してしまいやすい傾向があります。
さらに趣味にお金や時間を費やしている人は「異性とのデートや婚活にお金や時間を使うのはもったいない」という理由から、出会いに対するフットワークが重くなりがちです。

身なりを整えることに興味がない

恋愛や婚活においては、外見も重要な要素の一つです。そのため髪型やファッションなどの身なりを整えることで、出会いのきっかけが生まれることも。
反対に身なりに気を使わない人は、ファッションやメイクに興味がないというケースが多いようです。
しかし、外見的な魅力がないと異性から声がかかりにくく、結果的に出会いが少なくなってしまいます。

結婚相手と出会える場所

結婚相手と出会うためには婚活がおすすめですが、婚活と一口に言ってもさまざまな種類があるため、「どんな婚活をすれば良いのか分からない」という人もいるでしょう。

そこで、ここでは結婚相手と出会いやすい婚活の場所を紹介していきます。

・サポートがある結婚相談所に入会する

<おすすめ度>★★★★★

いつまでに結婚したいという目標があるなら、結婚相談所を活用するのがおすすめです。
結婚相談所は出会いから結婚までをトータルでサポートしてくれるので、婚活に不安のある人にもぴったりです。他の婚活方法と比べて入会金などの費用がかかりますが、その分、サポートの手厚さや出会える男女の結婚意欲の高さといったメリットも数多くあります。
ただ、出会った相手とは結婚前提の交際になります。ご自身の結婚意欲が高い場合におすすめです。

・婚活アプリ、婚活サイトに登録

<おすすめ度>★★★★★

婚活専門のマッチングアプリやサイトは、結婚相手と出会える婚活方法の一つです。婚活をはじめるとき、まず登録するサービスの1つと言えるでしょう。
登録時に身分証などの提出が必要なところが多く、安心して利用することができるでしょう。
特に、結婚相談所が運営しているマッチングサイトであれば、結婚を前提に付き合いたい男女が集まりやすく、出会えた場合に恋愛に発展しやすいため、おすすめです。

・好みに合った婚活ツアーに参加

<おすすめ度>★★★★

中高年層に人気がある婚活ツアー。バスなどで目的地へ行き、グルメやフルーツ狩りなどを楽しんだり、ハイキングをしたりなどのプランが多く見られます。長時間一緒に過ごすので、相手とのフィーリングがつかみやすいのが長所です。
ツアー中、様々な形で参加者同士の接点をツアー会社が用意してくれるため、自分のペースで効率よく複数人と出会えますよ。

・コンセプトが合う婚活パーティーに参加

<おすすめ度>★★★★

婚活パーティーは「街コン」などのイベントに比べ、結婚に比較的真剣な人が多く参加しています。
身分証の掲示なども必要なパーティーもあり、ある程度身元保証もできているところが安心。また、1対1で相手と話せるパーティーや、色々な相手と自由に話せるパーティーなどさまざまな形式のパーティーがあるので、自分に合ったパーティーが選べるのも魅力です。

・行きつけの居酒屋やバーを作る

<おすすめ度>★★★

よく行くお店で客同士が仲良くなっている場合、交際から結婚につながるケースもあります。
お酒が入っているぶん、いつもよりも気さくに誰かと話し合えるほか、職場や家がお店の近くにある可能性が高く、相性が合えば次のステップに繋がりやすいのがメリットです。
また、お客さん同士だけではなく、相手の知り合いを繋いでもらい、出会いに繋がる可能性も。意中の相手でなくても、コミュニケーションが思わぬラッキーを引き寄せてくれる可能性があるんです。
注意したいのが、スタッフとはいくら仲が良くなっても交際につながる可能性は低いということ。あくまでも客同士の出会いがおすすめです。

・趣味のサークル、スクールをはじめる

<おすすめ度>★★★

出会い目的というよりは趣味でつながる仲間からスタートできるのが、趣味のサークルです。
音楽アーティストのライブや、スポーツジムなど、顔をあわせる機会を作りやすいため親密になりやすい利点があります。
また、お互いの共通の趣味がわかった状態で知り合うため、雑談が苦手な人でも話のタネや、連絡をするきっかけが多数あるというメリットもあります。
しかし必ずしも出会いを求める人だけ集まるわけではありません。独身者が多そうなサークルを探し、あくまで趣味友からスタートするのがポイントです。

・SNSのコミュニティを利用する

<おすすめ度>★★

SNSの出会いコミュニティは多数あり、年代・趣味などで層が分かれているため、気軽に参加しやすいのが特徴です。
フォロー・フォロワーになるだけでやり取りできるため、マッチングアプリよりも手軽さでは上。また共通の趣味で繋がっていることから、イベントやオフ会といったリアルでの出会いに繋がりやすいというメリットがあります。
スポーツやアウトドア、アイドルやアニメといった共通の趣味がある人と出会いたい人は、SNSを活用するのも手です。
一方で相手の素性がわかりにくいことや、「ネカマ」などのなりすまし、ネットワークビジネスなどの被害に遭うリスクがあることを踏まえて利用しましょう。

・ゲームなどのオフ会に参加する

<おすすめ度>★★

オンラインゲームなどで知り合って、オフ会をきっかけに結婚に繋がったという話はネットなどでよく見かけるもの。
普段からチャット等でやりとりをしている相手であれば、はじめて会う緊張感も少なくおすすめです。
さらに、ポケモンやモンスターハンターのようなテレビゲームやアプリだけでなく、昨今はトレーディングカードやボードゲームも人気を増しています。
オンラインに苦手意識があっても、対戦イベントを開催しているお店で知り合い、そこから交際に繋がる可能性もあるでしょう。
ただし、出会う人が先述の「趣味に夢中になりすぎている・お金や時間をかけすぎている」人の可能性もあります。結婚を視野に入れた出会いを求める場所としては、やや遠回りの手段かもしれません。

・街コンに友人と参加

<おすすめ度>★

街コンは、出会いを目的とした人が数十人~数千人規模で集まるので、多くの出会いが期待できます。
街コン当日はLINEなどの連絡先交換をして、後日メッセージでやり取りをして会うケースが多く、
一度参加すると多くの異性と出会える効率の良さがメリットです。
ただし、街コンは、一人よりも友人同士で気軽に参加できる婚活方法で、「誘われただけ」という結婚に真剣ではない男女も多く集まります。
結婚というよりも「友人や恋人がほしい人向け」の方法と言えるでしょう。

・すきま時間に相席居酒屋に行く

<おすすめ度>★

相席居酒屋は、仕事帰りなどに気軽に立ち寄れるのが魅力ですが、結婚相手を探すために利用している人はかなり少ないです。
基本的に男性は気楽に遊べる相手探し、女性は食事目当てで参加しているケースが多くみられるからです。結婚相手と出会うためには、他の婚活方法を選ぶべきでしょう。

出会いの場でうまくいくための5つのポイント

出会いの場に参加しただけで結婚相手が見つかる、というのは稀なケースです。
結婚相手と出会うためには、自分を磨くなどの努力と積極的に行動することが大切です。

ここからは具体的に、結婚相手と出会うためのポイントを5つ解説していきます。

好感度を上げるために身なりを整える

恋愛や婚活においては、見た目も重要な要素の一つ。そのため結婚相手と出会うためには、まずは身なりを整えましょう。
特に男女ともに「清潔感」を重視する人は多いですから、基本的な身だしなみは気を抜かないようにしましょう。
例えば髪や肌、爪、ムダ毛は日頃からしっかりと手入れしておくこと。また、服装も重要です。自分の体型に合った清潔感のある服装を選ぶだけでも、大分印象は変わってくるはずですよ。

目標のためのお金を惜しまない

結婚相手と出会うためには、婚活サービスの利用料金や出会った相手との交際費など、何かとお金がかかるもの。例えばマッチングアプリでは月数千円~1万円、結婚相談所の場合は入会金に10万~20万円、月会費に1~2万円がかかります。
また、身なりを整えるためには服やファッション小物、化粧品、美容院代なども必要になってきます。これらの出費は結婚相手と出会うための必要経費として、なるべく惜しまないようにしましょう。

ただし何にでもお金をかければ良いというわけではありませんから、「婚活や自分磨きに必要かどうか」を考えることが大切です。目安として、お給料の1~2割を自己投資に回すのがおすすめ。引き落としの前に、予め貯金口座に移しておきましょう。

行動力が大切!出会いの場に積極的に参加する

結婚相手と出会うためには、出会いの場に積極的に参加することがもっとも大切です。今までと同じ行動範囲のままでは、これから先も出会える可能性はかなり低いからです。
そのため結婚相手と出会いたいのであれば、婚活サービスを利用したり、友人や知人に「良い人がいたら紹介してほしい」と声をかけたりなど、今までとは違う行動をする必要があります。
行動範囲が広がることで、出会いの可能性も高くなるでしょう。

結婚相手への希望が多すぎるのはNG

結婚相手に希望をもちすぎる人は、「もっと良い人がいるはず」「希望する条件に合わないから」などの理由で、自ら出会いを遠ざけてしまいがちです。
結婚相手に希望する条件は誰しもあるものですが、あまりにも求める条件が多すぎると、いつまで経っても良い出会いには恵まれません。
性格やフィーリングが一致すれば、少しくらい条件に合わない相手でも受け入れられることは案外多いもの。
最初から「条件に合わないから」と相手を判断せずに、何回かやりとりをしたり会ってみたりすることをおすすめします。

一般常識、マナーを身につける

結婚相手として見てもらうためには、一般常識や最低限のマナーが身に付いていることが大切です。
最低限のマナーが身に付いていないと「相手から幻滅されてしまった…」なんてことにもなりかねません。例えば公共の場での振る舞い方、食事や交通のマナーなどには十分気を付けたいところです。一般常識やマナーに自信がない人は、書籍や講座などで基本を勉強しておくことをおすすめします。

結婚相手と出会える場所についてのまとめ

「結婚相手と出会いたい」という人に向けて、結婚相手と出会えるおすすめの方法や、出会うためのポイントなどについて解説しました。
ただ自然な出会いを待っているだけでは、なかなか結婚相手とは出会えません。いつ出会っても良いように、日頃から自分磨きも怠らないようにしましょう。

そして、結婚相手と出会うためには、婚活など積極的に行動することが大切ですよ。今回紹介した内容を参考に、積極的に行動して出会いのチャンスをつかんでくださいね。


記事監修者

再木 奈生

シニア産業カウンセラー/キャリアコンサルタント/ポジティブ心理学コーチ

企業・教育現場において述べ100,000人以上の個別カウンセリングやスーパービジョンを実践中。
サンマリエでは、社員教育研修、会員向け婚活セミナー講師として活躍中
監修者のコメント

家と職場の往復で、出会いがないといっている方は少なくありません。結婚のチャンスは待っていても訪れないことが多いので、結婚を考えたときに対象となる人がいなかったら早めに婚活をはじめてみてくださいね。

婚活診断テスト カジュアル面談 無料診断・相談はこちら 婚活診断テスト カジュアル面談 無料診断・相談はこちら
昭和56年創業
「結婚相談所サンマリエ」
東証プライム上場グループが
運営する優良結婚相談所
業界最大級の8万人以上の婚活中の会員から自由にお見合い相手を探せます。
真剣な出会いをお探しでしたら、ぜひお問い合わせください。
※IBJの加盟会員数を含みます。2023年10月実績(86,403名)

セキュリティ対策

安心して活動できる結婚相談所を目指して、JMICの倫理綱領・自主規制基準順守やセキュリティ対策に取り組んでいます。

サンマリエは、大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
JMICマーク プライバシーマーク