30代女性の未婚率は?30代からの婚活を成功させるコツ

30代女性の未婚率は?30代からの婚活を成功させるコツ

【記事公開日】2023/4/27
【最終更新日】2024/2/28

「30代だし、そろそろ結婚を考えているけど上手くいくかな」と悩む女性は多いです。

実は、30代女性の未婚率は年々上昇しているため、婚活の厳しい現実を知らなければ結婚相手探しに苦戦するケースもあります。
そこで今回は、女性の婚活は30代後半から厳しくなるといわれる理由について詳しく解説します。
さらに、30代後半で独身の女性の特徴や、30代女性の婚活を成功させるコツについてもお話しているので、今婚活に不安を感じている女性は参考にしてみてください。

30代女性の未婚率、平成と令和の比較

令和2年の国勢調査によると、30代女性の未婚率は、30~34歳で38.5%、35~39歳で26.2%です。
前回行なった平成27年(2015年)の国勢調査と比較すると、以下のように数値は上昇しています。

【令和2年における30代女性の未婚率】
30~34歳 38.5%
35~39歳 26.2%

【平成27年における30代女性の未婚率】
30~34歳 33.7%
35~39歳 23.3%
このように、データを見ると30代女性の婚活は年々厳しさが増していると考えられるでしょう。
厚生労働省が発表している平均初婚年齢は29.4歳ですが、出会ってから結婚までにはある程度の期間がかかるため、「結婚したい」と感じたときから婚活を始めるのがおすすめです。

女性の婚活は30代後半から厳しくなるといわれる理由

女性の婚活が30代後半から厳しくなるといわれる理由を、以下にまとめてみました。

・子どもを希望する男性からは選ばれにくくなる
・同年代の未婚男性が減少
・理想が高くなってしまう
・仕事が忙しくなる

子どもを希望する男性が20代の女性を選んだり、同年代の男性が既婚していたりして、知人からの紹介や合コンは少なくなりがちです。
また、過去の恋愛経験や女友達の話などを聞いて、ついつい理想が高くなる女性もいるでしょう。
さらに、仕事の責任感が増す30代だからこそ、20代の頃と比べて時間をつくることが難しくなる場合もあります。

30代で未婚の女性の特徴

実際に30代で独身の女性には、以下5つのような特徴が見受けられます。

・仕事にやりがいを感じている
・夢中になれる趣味がある
・友人が多く一人でいることが少ない
・身近に独身男性がいない、または少ない
・自然に結婚できると思っていた
5つの特徴について解説していきましょう。

仕事にやりがいを感じている

自分の仕事にやりがいを感じていて、結婚を後回しにしてしまったという女性もいます。

30代に入ると、20代では任されなかった重要な仕事にも取り掛かるようになり、どんどん仕事が楽しくなってしまったことが、結婚を後回しにしてしまう理由です。

近ごろは、男性と同じように重要な役職に就いて、20代のときとは別次元の仕事をしながら順調にキャリアアップをしている女性も珍しくありません。
20代で自分のスキルアップのために時間を使っていたところ、気が付いたら独身だったということもあります。

このように、仕事にやりがいを感じていると、ついつい恋愛や結婚は二の次になってしまうもの。
もちろん悪いことではありませんが、30代後半になっていざ婚活を始めてみたところ、「思ったより厳しい」と焦る方も少なくないと知っておきましょう。

夢中になれる趣味がある

夢中になれる趣味がある30代女性は、結婚に興味をもっていないことがあります。そのような女性は、大好きな趣味に時間を使いたいので、「婚活に割く時間がもったいない」と考えてしまいがちです。

また、婚活に割く時間はもったいないとは思っていなくても、夢中になる趣味があることで、自然と恋愛や結婚にあまり興味がわかなかった方も多いかもしれません。

気付いたら30代に入り、周りの友人が結婚ほとんど結婚しており、SNSなどで子供が産まれた報告などを多く目にすると、「そろそろ私も婚活してみようかな」と思い始めるのでしょう。

友人が多く一人でいることが少ない

30代の独身女性の中には、行動を共にする友人が多く、寂しさを感じたことがないという人もいます。

婚活は時間を割かなければできないため、友人と遊ぶ時間が多いとつい後回しにしてしまい、婚活に時間を使わずに過ごしてきた方も多いでしょう。

特に、1人でいることがあまり好きではなく、友人と一緒にいる時間が好きで、そのような毎日の生活に充実している方なら、20代で結婚を意識しないのはある意味自然なことかもしれません。

しかし、30代になり少しずつ一緒にいた友人たちが結婚をしていくのを見て、「私もそろそろかも」と思い、婚活を始めようとしている方もいるはずです。
「結婚っていいよ」「赤ちゃんってかわいいんだよ」など、結婚や出産に関する素敵な話を友人から聞き、自然と「私も結婚したい!」と決意した女性も少なくありません。

身近に独身男性がいない、または少ない

今まで、周りに独身男性がいなかったり、いても数が少なかったりすると、日常生活の中で結婚相手に出会えないこともあります。

たとえば女子だけしかいない学校に通っていた方や、保育士など女性の多い職場に勤めている方は、自分で出会いの場に行かない限り、独身男性と会う機会が少ないのが現実です。

新しい出会いが欲しいと思っても、仕事に慣れていない20代の頃は、婚活パーティーに行ったり合コンをしたりなど、なかなか積極的に行動できないもの。
休日を使えば時間はあっても、毎日の仕事に疲れて新しい出会いを探すのが面倒になり、自分の身体を休めるために休みの時間を使っていた方もいるでしょう。
そして気がついた頃には30代に入っており、「乗り遅れたかも」と焦っている方もいるかもしれません。

しかし、30代になったことで気持ちが変わり、婚活に取り組んで上手くいった方は決して少なくないのです。
30代からでも遅くはありませんので、のちほどご紹介する「30代女性の婚活を成功させるコツ」を参考にぜひ婚活にチャレンジしてみてください。

自然に結婚できると思っていた

中には結婚に興味はあったにも関わらず、「なんとなく20代で結婚できると思っていたら、いつの間にか30代だった」という方もいるでしょう。

たしかに、周りの友人を見ると自然に結婚しているように思えるかもしれません。しかし、実は恋愛や結婚は男女関係なく、積極性がなければなかなか上手くいかないのです。
自然に身を任せるだけでは結婚は難しく、積極的に出会いを探してアプローチをする必要があります。

「誰か素敵な人が現れないかな」と待つだけではなく、「素敵な人を見つけたい!」といった気持ちで、楽しみつつ自分から行動することが大事です。

30代女性の婚活を成功させるコツ

30代女性の婚活を成功させるには、以下のコツを押さえることがポイントです。

複数の婚活ツールを利用する

今ではアプリやイベント、結婚相談所などさまざまな婚活方法があります。一つに絞って積極的に行動することが悪いわけではありませんが、どれか一つだけで活動しているよりも、複数組み合わせた方がより多く出会いのチャンスを掴めるでしょう。

同時に新しい方法を試すと婚活疲れしてしまうかもしれないので、一つの方法に慣れたころに、新しい方法を追加してみてください。

自分が本当に求める条件を絞り込む

30代女性で婚活を成功させたい場合、あれもこれもと理想を高く持ちすぎないほうが、婚活が上手くいく可能性が上がるでしょう。

たとえば、「年収は〇〇万円以上」「身長はxx㎝」「優しくて面白い」「イケメン」など、これら全てを相手に求める条件としてしまうと、当てはまる相手は必然的に少なくなります。
それよりも「思いやりのある人がいい」「趣味が合う人」など、自分が本当に求める条件のみに絞ったほうが、多くの人と出会うチャンスを増やせるでしょう。

男性に安心感を与える女性になる

婚活においては、多くの男性が女性に対して安心感を求めています。たとえば、「仕事で疲れたときに癒やしてくれるような女性」「帰宅するとホッとできるような家を作ってくれる女性」などを求めているということです。

婚活においては外見を磨くことも重要ではありますが、30代に入ると、どうしても若さの点では20代に負けてしまいがち。

そのため、30代からは内面磨きにも力を入れ、男性を安心感で掴めるようになることが成功させるコツです。

性格や価値観の一致にこだわりすぎない

他人である相手と、初めから価値観や結婚観が完全に合うことはありません。そのため、価値観・結婚観にこだわりすぎず婚活を進めていくことも成功させるために大切です。

「私はこうしたい!」という考えを貫こうとする女性は、寄り添いや支え合いが重要となる結婚相手としては、不向きと思われるリスクがあります。
もし、相手が自分とは異なる考えを持っていても、まずは相手の話をじっくりと聞き、柔軟に対応するのがポイントです。

選ばれる女性になる努力をする

30代からの婚活では、男性が結婚したいと思う女性を目指す努力も必要です。内面からにじみ出る優しさや包容力が大切なので、自分をごまかすのではなく選ばれる女性になる努力をしましょう。

また、内面を磨くとともに、常識の範囲内で教養やマナーを身につけておくこともポイントです。「30代にもなって非常識」と思われてしまわないよう、以下の記事を参考にして勉強しておいてくださいね。
いい女の特徴は?魅力的な女性になる秘訣

結婚を現実的にとらえる

婚活を始めるときは、「なぜ結婚したいのか」「結婚してどうしたいのか」「どんな家庭を築きたいのか」など、結婚を現実的に捉えることも重要です。

現実感がなく理想ばかり並べていると、ふと気がついたときに「本当に結婚した方がいいのか」「結婚したら後悔するのではないか」など不安になり、出会った相手と結婚に踏み切れないこともあります。

なぜ結婚するのかまだ腑に落ちていない方は、ぜひ以下の記事を読んで、結婚のメリット・デメリットについて知っておきましょう。
なぜ結婚するのか?実際に結婚した理由やメリット・デメリットとは

まとめ

今回は、女性の婚活は30代後半から厳しくなるといわれる理由について詳しく解説しました。
30代女性の未婚率は上昇しており、子どもを希望する男性からは選ばれにくくなるなどの理由から、婚活を成功させるのは難しいといわれています。

しかし、30代女性で婚活に成功している方はとても多いです。この記事で紹介した30代女性の婚活を成功させるコツを参考に、楽しみながらチャレンジしてみてください。


昭和56年創業
「結婚相談所サンマリエ」
東証プライム上場グループが
運営する優良結婚相談所
業界最大級の8万人以上の婚活中の会員から自由にお見合い相手を探せます。
真剣な出会いをお探しでしたら、ぜひお問い合わせください。
※IBJの加盟会員数を含みます。2023年10月実績(86,403名)

セキュリティ対策

安心して活動できる結婚相談所を目指して、JMICの倫理綱領・自主規制基準順守やセキュリティ対策に取り組んでいます。

サンマリエは、大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
JMICマーク プライバシーマーク