• 結婚相談所がはじめての方へ
  • サービスについて
  • 選ばれる理由
  • 店舗情報
  • 婚活体験談
男運がない女性に共通する特徴は?男性を見る目を養う方法

男運がない女性に共通する特徴は?男性を見る目を養う方法

【記事公開日】2023/9/14
【最終更新日】2023/9/15

恋愛経験を重ねるなかで、「自分には男運がないかもしれない」と感じたことはありますか?「交際相手が浮気した」「雑に振られたり連絡が急に途絶えたりして傷付いた」という失敗を何度も経験してしまうと、自分自身に男運がないのではないか、と気がかりになるかもしれません。

男運がない女性には、いくつかの共通点があります。今回は男運を高めたい方に向け、性格面や振る舞いで注意すべき点と、男運アップのためのテクニックをご紹介します。

男運がない女性にありがちな特徴

男運がない女性
男運がない女性には、過去の経験や、性格面でいくつかの傾向があります。直すのは難しい部分もありますが、下記の特徴に当てはまらないように振る舞うことで、質の悪い男性を遠ざけられるようになりますよ。

1. 自分に魅力がないと思っている「内気」タイプ

男運がないと感じている女性に見られる特徴のひとつは、自分に自信がなく、魅力がないと思っているということです。

「こんな私でも愛してくれている!」という感情から、ダメ男との交際も、ズルズルと続けてしまいます。また一方で、魅力的な男性がすぐ近くにいても、「こんな自分と釣り合うわけがない!」と思い込んで、自ら機会を手放してしまいます。

2.魅力がない男性を助けることに夢中になる「母性」タイプ

男運がない女性のなかで、①と逆のパターンでよく見られるのが、 「この人には、私がいないとダメ」と思い、必要以上に手を差し伸べてしまう女性です。「尽くすタイプ」「母性が強い人」と言い換えることも出来ます。

男性を甘やかしてしまうと、相手を増長させ、いつの間にか搾取される構図に変わってしまいます。ATMや家事代行のような役割に陥ったことがある人は要注意。

3,男性をすぐ信用してしまう「純粋」タイプ

警戒心がなく、悪い男性を引き寄せてしまう人も、男運がない傾向です。たとえば女子校にずっと通っていたなど、男友達が少ないために、過去出会った男性すべてが交際相手としてふさわしくなかったというケースもあります。

良く言えばピュアなのですが、一方で「いい男」の基準を持たず、隙が多いとも言えます。男性のすべてがいい人ではありません。なかにはお金を無心する人、体だけの関係を求める人もいるでしょう。相手に利用され、強いストレスを抱えてしまう場合があります。

4,恋愛がないと生きていけない!「夢中」タイプ

パートナーが常に途切れず、SNSも恋の投稿ばかり…一見、恋愛上手にみえる女性の中にも、稀に男運がない人はいます。特に、恋人の顔や社会的地位、資金力などの「相手のステータス」=「自分のステータス」と思い込んでしまう方に、男運がない人はいます。

彼氏が自分のステータスになると、男性に過度に依存してしまいます。また、相手の本質を見ないため、売り手市場のハイスペック男性にとって「自分のことをしっかり見てくれない」「本当に好きと思っていると感じない」と、気持ちが離れてしまいがち。結果として破局を重ねてしまうことがあります。

もちろんこれらの要素は一般的な傾向であり、すべてのケースに当てはまるわけではありません。

男性を見る目を養う方法

「では、どうすれば?」と思われるかもしれません。どうすればよいのでしょうか?詳しく解説します

「内気」タイプ…自分を磨いてみる

男運がない理由が「内気」タイプの方は、周囲からいくら評価されても、どこか的外れで空虚と感じてしまい、自分自身に自信がないと感じるでしょう。

まずは自分の長所に自身が持てるよう、コンプレックスを解消する工夫や、長所をより伸ばす努力が必要です。髪型、ファッション、振る舞い…自分に自信が付いてくると、釣り合うと感じる相手のレベルも自然と上がりますよ。

「母性」タイプ…リスクの恋は避け、見極める

自分の目の前に現れたダメンズに尽くしてしまうことで男運がない傾向の方は、おそらく正義感が強く、少々のリスクを顧みず男性を救おうとしているのかも。過去の経験を頼りに、本当にその人と交際しなければいけないか?リスクがないか?を立ち止まって考えましょう。

あなたにとって本当の運命の人は、あなたから手を差し伸べる人ではなく、あなたに手を差し伸べる方かもしれませんよ。

「純粋」タイプ…さまざまなタイプの男性と交流する

異なる背景や文化を持つ男性と交流することで、男性の多様性を理解し、それぞれの個人の特徴や価値観に対する理解を深めることができます。

職業や出身、趣味や国籍、まったく同じ男性はいません。これまで出会ってこなかった属性の男性と交流し、さまざまな男性像を把握しておくことで、自分との相性がわかるだけでなく、どういった男性と話しやすいか、仲を深めやすいかが掴め、結果として男運アップにも繋がっていきます。

「夢中」タイプ…周囲の客観的な意見を大切にする

恋愛経験豊富な夢中タイプの方は、周囲の家族や友人から、相手について意見があっても聞き流してしまうことがあるかもしれません。

「相手が良くないから別れたほうがいいんじゃない?」と言われることもあるでしょう。余計なお世話と感じますが、こうしたアドバイスは案外的を射ているもの。

好きだからという理由でこういった客観的な意見を受け入れずにいると、後々トラブルに発展する場合があります。なぜ周囲は別れた方が良いというアドバイスをしてくるのかを真剣に考え、受け入れることも時には大切です。

そして、男性に対する先入観や偏見を持たずに、自分の理想の男性かどうかをじっくり見定めると、これまでスペック面で足切りしていた男性にも、可能性を見いだせるかもしれませんよ。

まとめ:男運がない…と感じたら、考え方や行動を変えましょう

男運がないと一概に言っても、その傾向は性格や過去の経験によって大きく異なります。簡単には変えられない人もいるでしょう。

男運がないと感じる場合は、現状のまま恋愛経験を積むだけではなく、学ぶことが大切です。良い恋愛をしている友人・知人に相談してみるのも手ですし、恋愛のプロである結婚相談所のスタッフに、相手を選ぶ基準、注意すべき点、改善できることを聞いてみるのもいいでしょう。過去の恋愛は引きずらず、しかし経験は活かして、自己成長につなげることがおすすめです。

逆に、一番避けたいのは「自分には男運がない」と、望む恋愛自体を諦めてしまうことです。恋のチャンスはたくさんあります。事実、結婚相談所サンマリエでは8万人以上の会員が登録しており、そのうち76%が1年以内に成婚しています。諦めず、まず行動を変えることが大切ですよ。


記事監修者

再木 奈生

シニア産業カウンセラー/キャリアコンサルタント/ポジティブ心理学コーチ

企業・教育現場において述べ100,000人以上の個別カウンセリングやスーパービジョンを実践中。
サンマリエでは、社員教育研修、会員向け婚活セミナー講師として活躍中
昭和56年創業
「結婚相談所サンマリエ」
東証プライム上場グループが
運営する優良結婚相談所
業界最大級の8万人以上の婚活中の会員から自由にお見合い相手を探せます。
真剣な出会いをお探しでしたら、ぜひお問い合わせください。
※IBJの加盟会員数を含みます。2023年10月実績(86,403名)

セキュリティ対策

安心して活動できる結婚相談所を目指して、JMICの倫理綱領・自主規制基準順守やセキュリティ対策に取り組んでいます。

サンマリエは、大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
JMICマーク プライバシーマーク

全国の店舗一覧

東北
中部・東海
関西・近畿
中国地方・四国