男性から「都合のいい女」だと思われがちな女性の特徴は?改善ポイントも解説

男性から「都合のいい女」だと思われがちな女性の特徴は?改善ポイントも解説

【記事公開日】2023/10/31
【最終更新日】2023/11/27

相手に振り回される恋愛をしていると、「もしかして都合のいい女って思われてる?」と不安になりますよね。

好きな人と一緒に過ごせていたとしても、都合のいい女と認定されていたら、幸せな恋愛や結婚はできないかもしれません。

今回は、「都合のいい女」と思われる女性の特徴や、「都合のいい女」を脱却する方法について解説します。

「都合のいい女」になっていませんか?【本命との違い】

相手が都合の良いときにしか連絡がつかないなど、男性の言いなりになっている場合は、「都合のいい女」と思われているかもしれません。

男性が考える都合のいい女とは、「自分の好きなときに会えて、わがままも聞いてくれ、扱いやすい女性」ということ。

一方、本命女性とは、「ずっと一緒に過ごしていたいし、絶対嫌われたくない女性」です。

男性が本命女性と思っている場合は、自分の都合を押し付けず、家族や友人に紹介したり、記念日を大切にしたりなどの行動をとります。

男性が「都合のいい女」にとる行動

こちらでは、男性が都合のいい女にとる行動をまとめてみました。

自分の都合を突き通す
ほとんどのデートが夜
ドタキャンがよくある
次に会う約束をしない
お金を払わないことが多い

「もしかして、私って都合のいい女?」と思った方は、ぜひチェックしてみてください。

男性から「都合のいい女」と思われる女性の特徴

実は、都合のいい女と思われる女性には、5つの特徴があります。

では、それぞれの特徴についてご紹介していきましょう。

自分を犠牲にしてまで相手に尽くす

自分が苦しくなっても、相手に喜んでもらえるのが嬉しくて尽くす方は、都合のいい女と思われがち。

「お金を言われるがまま渡す」「睡眠や仕事を犠牲にしてでも相手の都合に合わせる」などは、男性に利用されやすいです。

細々と世話を焼いてしまう<

世話を焼くのが好きな方は、都合のいい女と思われる可能性が高いです。

相手に好かれたいからと母親のように何でもしてあげることで、場合によっては「何でもしてくれるからラッキー」と都合のいい女に認定されることがあります。

「一緒にいると癒やされる」と言われる

自分は全く癒やされていないにも関わらず、「一緒にいると癒やされる」と言われる方は、都合のいい女になることも。

相手に気遣いをして癒しを与えているということなので、無理をしてでも相手が喜んでくれるように動いてしまう場合が考えられます。

人に頼るのが苦手

男性に頼るのが苦手で自分で何でもしてしまう女性は、「放っておいても大丈夫」と思われてしまいがち。

男性の都合が良いときだけ一緒に楽しむ存在になりやすいので、思い切って頼ってみるのがおすすめです。

相手の言いなりになってしまう

言われるがまま感情を押し殺すくせがある女性は、相手の横暴な態度も我慢してしまうことも。

相手をさらに増長させてしまい、都合のいい女として扱われるケースも少なくありません。

「都合のいい女」は損な部分もある

「好きな人と過ごせるなら、都合のいい女でもいい」と思うかもしれませんが、都合のいい女は損することも多いです。

男性にとって都合のいい女とは、自分に妻子がいても性欲を満たすために交際するだけの存在になっていたり、遊びで付き合ってもさっぱりしていて後腐れない女性のことを指したりします。

このため、彼との関係に違和感を覚えているなら、ぜひ都合のいい女を脱却してみましょう。

「都合のいい女」から脱却するには

こちらからは、「都合のいい女」をやめる6つの方法についてご紹介します。

行動を変えることは億劫かもしれませんが、良い機会だと思ってチャレンジしてみてください。

自己犠牲はすぐにやめる

「私が我慢すれば丸く収まる」「自分のことは後回しで良い」といった、自己犠牲の精神はすぐにやめましょう。

嫌われたくなかったり、面倒なことになるのが嫌だったりで自己犠牲に走ってしまうかもしれませんが、それでは大切な自分自身が疲れることに。

自分をないがしろにすることで、さらに気持ちが滅入ってしまい、結果男性に依存してしまう…なんてケースもよくあります。

まずは、相手を優先しすぎず、自分の気持ちと向き合ってみることから始めてみましょう。

自分の意見をしっかりと言う

都合のいい女を脱却するには、自分の意見をしっかりと言うことも必要です。

体の関係が嫌なら断ったり、お金を払ってほしいと伝えたり、思っていることを頑張って伝えてみましょう。

「意見をして嫌われたくない」という方もいるかもしれませんが、素直な気持ちを伝えて嫌がられるなら、むしろ関係を切るチャンスです。

あなたをもっと大切にしてくれる男性と出会う機会だと思って、2人の関係を見直してみましょう。

相手に責任を持たせる

相手が嬉しそうなのを見ると、ついつい何でもしたくなるかもしれませんが、これはNG。

「わがままを何でも聞いてくれて都合のいい女だ」と思われてしまうので、全ての面倒を見てあげるのはやめましょう。

「甘やかしてあげないと、私から離れていくかも…」なんて不安になるかもしれませんが、このままではあなたが疲れてしまうので、心を鬼にしてチャレンジしてみてください。

相手に対してもっと自信を持つ

「私なんて…」と思わず、相手に対してもっと自信を持って行動しましょう。

相手が好きなように行動しているように、あなたも当然好きなように行動する権利があります。

男性に気を遣い過ぎず、自分の好きなものやしたいことを提案してみるのも良いですね。

自分自身に優しくしながら自信を持ち、気持ちに素直になって行動してみてください。

同性の友人を大切にする

都合のいい女といわれる人の中には、友情よりも恋愛にどっぷりのめり込んでしまう女性もいます。

恋愛から少し意識を離して友人との交流を増やしてみると、「今まで言えなかったけど、彼はやめたほうがいいと思う…」など第三者のアドバイスを聞けるかもしれません。

誠意のない相手からは即離れる

誠意を感じられない相手からは、即離れるのがおすすめです。

このままあなたが我慢して相手に合わせても、都合のいい女から本命になれる可能性は低いでしょう。

それよりも、思い切って相手との関係を断ち切り、自分らしく楽しく過ごせる男性を見つけたほうが良いですよね。

素敵な思い出があるからこそ離れたくない方もいるかもしれませんが、この機会に、よりあなたを大切にしてくれる人を見つけにいきましょう。

まとめ

今回は、「都合のいい女」と思われる女性の特徴や、「都合のいい女」を脱却する方法について解説しました。

「都合のいい女かもしれない…」なんて思ったときは、まず彼との関係性を思い返してみてください。

もし、本命ではないと気付いたら、この記事でご紹介した「都合のいい女」を脱却する方法を参考にしながら、行動してみましょう。


昭和56年創業
「結婚相談所サンマリエ」
東証プライム上場グループが
運営する優良結婚相談所
業界最大級の8万人以上の婚活中の会員から自由にお見合い相手を探せます。
真剣な出会いをお探しでしたら、ぜひお問い合わせください。
※IBJの加盟会員数を含みます。2023年10月実績(86,403名)

セキュリティ対策

安心して活動できる結婚相談所を目指して、JMICの倫理綱領・自主規制基準順守やセキュリティ対策に取り組んでいます。

サンマリエは、大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
JMICマーク プライバシーマーク