婚活応援コラム

30代の婚活にふさわしい服装って?│TPOをわきまえた服選び

【記事公開日】2020/10/16
【最終更新日】2021/3/8

目次

    婚活向けファッションの紹介とはいっても、よく見かける「こういう服を着ましょう」「こういう色を選びましょう」といった内容には触れません。
    というのも、体型も肌の色も髪型も一人ひとり違うものですから、全員に似合う形や色なんてものは存在しないからです。
    ここでは服装を考える際に気を付けるポイント、異性に好かれるポイントを紹介していきます。


    まずはファッションの基本から


    〇か×か

    まず服を選ぶ前に、ファッションの基本として以下のことをチェックしてみてください。
    ・服のサイズが自分に合っているかどうか
    ・清潔でシミなどがついていないか
    ・シワになっていたりボタンがほつれていたりしていないか
    ・靴は汚れていないか
    これらは最低限の注意事項です。どれか一つでもできていない場合相手から「清潔感がない」というレッテルを貼られてしまいます。
    「清潔感」=清潔かどうか
    ではありませんので、注意が必要です。

    【女性版】お相手とはじめて会うときの服装



    お見合い

    女性の婚活ファッションというと、「ブラウスにAラインスカートやワンピースで、色は淡い色がお勧めです」などとアドバイスされたことはありませんか?
    しかし実際はパンツスタイルでもいいですし、紺などの濃い色を選んでも問題ありません。
    というのも、普段着用しない色合いやスタイルだと、自信をもって着こなすことができないからです。着ていて違和感のないもの、リラックスできるものを選んでおけば問題ありません。

    服装選びで注意することは?


    ただし、カジュアルすぎる服装は男性側からすると「自分に対して真剣じゃないのかな?」などと誤解されたり、出会う場所によっては場違いになることもありますので、きちんとした印象をもってもらえるような服装で会いましょう。

    そして30代女性の服選びで一番注意しなければならないのは、学生や20代の頃にしていたようなファッションは避けるということです。もちろん、30代とはいっても人それぞれ容姿が異なりますから若いファッションが似合う方もいます。しかし婚活に着ていく服となると年齢相応の服装が一番無難です。
    交際が長くなれば自然と自分好みの服を着る機会も増えてきますので、最初のうちは清楚で主張の激しくないものを選ぶようにすると良いでしょう。





    【男性版】お相手とはじめて会うときの服装



    スーツの男性

    男性は初対面の時、初デートの時はスーツが無難です。普段スーツを着用しない職業でスーツは持っていないという方は、シャツにジャケットを羽織ると良いでしょう。

    女性から人気がない服装


    ・ハーフパンツ
    ・ダメージジーンズ
    ・チェックのシャツ
    です。もちろん、ファッション上級者であれば上記の服でも問題なく着こなすことができるでしょう。しかし、こういった服装はどんなにかっこよく着こなしていても初対面の場にはふさわしくありません。
    真剣に相手のことを考えていますというアピールにもなりますので、カジュアルな服は避けるようにしましょう。
    注意するポイントは、小物の組み合わせです。せっかくスーツを着ているならリュックを背負ったり白い靴下やスニーカーなどと合わせるのではなく、スーツに合う小物をチョイスしてください。
    服装と小物のバランスにまで気を配ることができれば、第一印象はかなり良くなるはずです。

    ※もっとくわしく服装について知りたい方へ
    ➡あなたの服装は大丈夫?結婚相談所は第一印象が大切です

    デート服はTPOが大切!



    遊園地で遊ぶカップル

    初対面でお互いに良い印象を持ち交際に発展したとしても、デートに着ていく服のチョイスを失敗してしまうと「もう会いたくない」と思われてしまう原因にもなります。
    ここで気を付けなければいけないのは、TPOに合わせた服装を選ぶということ。
    服にはドレスコードがあり、どんなに自分が好きな服だとしても、トレーナーとデニムでは入れてもらえないレストランがあるように、場に応じた服装というものが存在します。

    TPO読み間違い例


    ・ハイキングデートなのに、ヒールの高い靴を履いていって途中から歩けなくなり呆れられた
    ・相手の友人が合流するのに露出が高い服で参加したせいで相手から嫌われてしまった
    ・クリスマスデートにカジュアルな服装で行ってしまい、予約していた高級レストランに入れなかった
    ・相手の両親に合うのに普段着で出かけてしまい、良い顔をされなかった。
    ・・・などなど、失敗例は数多くあります。

    どんな服装がふさわしいかはネットを調べる、または身近な家族友人に聞いてみてもよいでしょう。

    まとめ


    普段服装に無頓着な人の場合、何から揃えたらいいかわからないこともあるでしょう。
    そんな時は友人や家族などに見立ててもらうのもいいですが、ファッションコーディネートの講座を受けてみるのも役に立ちます。婚活セミナーの中には婚活ファッションについて学べるものもたくさんありますので、自信がない方は受講してみることをお勧めします。

    【サンマリエ会員限定セミナーのご紹介】


    サンマリエ会員限定セミナーの中には手持ちの服装の中でコーディネートをすることができるようになるセミナーを無料で開催しています。
    ※詳細については以下のページでも紹介されています。
    婚活カレッジにて、 プロの講師にファッションのアドバイスをもらえる 新サービス「リアルクローゼット」が登場!


    会員限定セミナーは婚活に役立つさまざまなノウハウが無料で受講できます。どういった内容のものがあるのか、詳しく知りたい方はぜひお気軽にお問い合わせください。
    ※サンマリエ婚活カレッジ「マリカレ」

    関連するタグ

    最新の成婚エピソード

    1. トップ
    2. 婚活応援コラム
    3. 30代の婚活にふさわしい服装って?│TPOをわきまえた服選び
    東証一部上場グループ

    昭和56年創業「結婚相談所サンマリエ」。

    東証一部上場グループが運営する安心安全な優良結婚相談所。

    業界最大級の※6万人以上の会員から自由にお見合い相手を探せます。 真剣な出会いをお探しでしたら、ぜひお問い合わせください。

    ※日本結婚相談所連盟の加盟会員数を含みます。2020年9月実績(67,512名)