婚活応援コラム

彼氏ができないアラサー女子にありがちなことって?おすすめの婚活とは

facebook twitter line pocket

【記事公開日】2021/9/21
【最終更新日】2021/9/21

目次

    アラサーとは25歳~34歳のこと。特に女性は、周りの友達が結婚・出産をするにつれて結婚願望が強くなる年頃です。
    しかしアラサー女子のなかには「彼氏ができない」と悩む人も少なくありません。この記事では、彼氏ができないアラサー女子にありがちなことや、おすすめの婚活をご紹介します。
    素敵な彼氏をつくるヒントとして、ぜひ活用してください

    <h2 class="style2b" style="background:#000000;">彼氏が欲しいけどできないアラサー女子あるある</h2>


    同じアラサー女子でも彼氏が途切れない人と、彼氏が欲しくてもなかなかできない人がいます。その違いはどのようなところにあるのでしょうか。
    彼氏が欲しいけどできないアラサー女子にありがちなことを5つご紹介します。

    <h3 class="style3a" style="border-color:#cccccc;">ガードが固すぎる</h3>

    男性だってデートに誘うのは勇気がいるもの。ガードが固く誘われてもお断りしてしまう女性は、それだけでせっかくのチャンスをふいにしてしまう可能性があります。

    通常の男性は、一度断られると何度もアプローチしてくることはありません。誘われたら嫌いでなければ一度デートしてみて、判断するのをおすすめします。デートしてみると、案外楽しい、気が合うというパターンもたくさんありますよ。
    ただし、ガードをゆるめると言っても、いきなり車や密室で二人きりになるようなシチュエーションは避けましょう。トラブルにつながる恐れがあります。
    男性が誘いやすいよう、普段から愛想よく柔らかな態度を心がけるのも大切です。もしかしたら、あなたに魅力を感じつつも勇気が出なくて誘えなかった男性もいるかもしれません。

    <h3 class="style3a" style="border-color:#cccccc;">常に女友達と一緒に行動している</h3>

    常に女友達と行動している女性は、男性にとっては声をかけにくいものです。友達を大切にする女性は人間的に魅力ですが、男性からすると「交際すると、自分の言動を全て女友達に話されるのでは」と不安になってしまいます。
    特に女友達と男性をジャッジするような会話をしているのを聞かれてしまうと、ほとんどの男性は怖気づいてしまうでしょう。
    女友達とばかり行動していると、つい男性と過ごすよりも楽しくなって、恋愛から遠ざかってしまうことも。男性からも「女性同士で楽しそうだし、入る隙がない」と思われてしまいます。男性との接点を増やせばチャンスが増えるので、頑張って男女混合で遊ぶ機会を持ちましょう。
    また、ずっと女友達に囲まれている人は「人に好かれるタイプだから、きっと彼氏がいるだろう」「ライバルが多そう」と思われてしまいがち。男性がアプローチをためらってしまう場合もあるようです。

    <h3 class="style3a" style="border-color:#cccccc;">外見に無頓着</h3>

     「人間は中身が大切」「仕事で忙しくて外見まで手が回らない」といった理由で、外見に無頓着になってはいませんか?
    どんなに中身が素晴らしくても、外見にある程度好感を持ってもらわないと中身を見てもらうスタートラインに立てないケースも。例え素材がとてもよくても、明らかに外見を気にしていないと、男性目線では「恋愛に興味なさそう」に見えてしまい、声がかかりにくいです。
    時間やお金をたくさんかけておしゃれをする必要はありませんが、外出時の最低限のメイクや身だしなみは必須。特に「私なんかが外見を気にしても」と自信のない女性ほど、外見を整えるのは大切です。少しでも頑張ることで自信がつき、男性とのコミュニケーションも取りやすくなりますよ。

    <h3 class="style3a" style="border-color:#cccccc;">コンプレックスが強くて自信がない</h3>

     彼氏が欲しいなら「どうせ私なんて」といった自信のなさからくる口癖は封印しましょう。男性が思い切って声をかけたとしても「私なんて好かれるはずがない」と思っていると、言動に出て相手に伝わり、面倒くさい空気になります。
    男女逆で考えると、気になる男性をデートに誘ったら「なんで俺なんて誘うの?」という雰囲気を出されてしまったようなもの。多くの人が「脈がないな」と判断するのではないでしょうか。
    また周りの男性の好意に気がつけない、誘われても「みんなで行きましょう」とつい言ってしまう、気になる男性ができても話しかけることすらできないなど、自信のなさは恋の大きな妨げになります。
    たとえ口に出さなくても「自分なんて」と考えていると、その考え方が習慣になってしまうので要注意です。

    <h3 class="style3a" style="border-color:#cccccc;">言葉や態度ががさつ</h3>

    今のご時世「女性らしさ」「男性らしさ」についてあまり大きな声では言えませんが、彼氏をつくるにあたり、女性らしさは非常に重要です。
    女性が汚い言葉遣いだったり、がさつな態度だったりすると、ほとんどの男性は恋愛対象から外してしまいます。なかにはそういった女性が好きな男性もいますが、圧倒的に少数派です。
    少なくとも結婚を考えて付き合う男性はいないと思うのが正解です。言葉遣いや態度が同程度の男性からしか声がかからないと知っておきましょう。
    無理に「いかにも女」な振る舞いをする必要はありませんが、礼儀正しく丁寧な言動を心がけるのをおすすめします。そういった振る舞いができる女性は、恋愛対象としてだけではなく、人間として好かれるので仕事や友人関係も上手くいきやすいですよ。 

    <h2 class="style2b" style="background:#000000;">彼氏が欲しいアラサー女子がすぐにでもはじめた方がいいこと</h2>


    もし上記で紹介したことに心当たりがあるなら、早めに対策をスタートするのがおすすめ。具体的な方法をご紹介するので、できることからトライしてみましょう。

    <h3 class="style3a" style="border-color:#cccccc;">女友達とばかりではなく、一人でも行動できるようにする</h3>

    常に女友達とばかりいると、男性がアプローチできないので、一人でも行動できるようにしましょう。
    最初はおしゃれなカフェに一人で入るなど、ハードルの低い一人行動からでOK。少しずつ習慣化してみるのをおすすめします。
    一人で過ごす時間が増えると、男性が声をかける隙ができるので、アプローチが期待できます。
    一人で新しいコミュニティやイベントに参加したり、行きつけの飲食店をつくったりすることで、男性と出会えるケースも。出会いを増やすために、一人行動は非常におすすめです。
    もちろん、女友達がいるのはすごくいいことなので、一緒に行動すること自体はOK。これまで女友達と過ごしていた時間のうち一部分を、一人行動の時間にあてるイメージです。

    <h3 class="style3a" style="border-color:#cccccc;">自信が持てるように自分磨きをする</h3>

    アラサー女子が彼氏をつくるには、自信を持つのが非常に大切です。自信がないと男性からアプローチされても上手く行かない、恋のチャンスを見逃してしまうなどデメリットばかりです。
    自信を持つためには、下記のような方法がおすすめです。
    ・スキンケアやボディケアをしっかりする
    ・デパコスなどちょっといいコスメを使ってみる
    ・メイクやファッションの研究をする
    ・憧れの女性やモテる女性のよいところを取り入れる
    ・仕事や趣味などを頑張って成功体験を積む

    しっかり自分磨きをしたら、自分から男性にアプローチをするのも方法のひとつ。男女平等とはいえ、まだまだ積極的に行動できる女性は少数派。ただ待っているだけよりも素敵な男性とお付き合いできる可能性がグッと上がります。

    <h3 class="style3a" style="border-color:#cccccc;">現実を知る</h3>

    アラサー女子が彼氏をつくるためには、現実を知ることが大切です。若い頃の恋とは違い、地に足のついた戦略が成功には不可欠です。
    特に重要なのが、男性の選び方。イケメンで高スペックで優しくて…といった高い理想はもちろん、漠然と普通の男性がいいと考えるのもおすすめしません。
    彼氏を探している女性のなかには「身長165cm以上で、大卒以上、年収500万円くらい」を普通と考えている人も多いですが、一つひとつの条件を満たすのは難しくなくても、全部満たしている男性は少ないと心得ましょう。
    絶対に譲れない条件をひとつ決めて、後は気が合うかなど相性重視で選ぶのをおすすめします。
    また「年齢を重ねると女性は誘われにくくなる」「ハイスぺ男性は相手に不自由しないので本命になるのは大変」といった、耳の痛い現実を理解しておくと、理想と現実とのギャップに苦しむ可能性が低くなります。

    <h2 class="style2b" style="background:#000000;">将来結婚を考えられる彼氏と出会うには</h2>

    アラサーともなると「次の彼氏とは結婚したい」と思っている女性も多いですが、残念ながら彼氏ができてもその相手と結婚できるとは限りません。
    もし将来を見据えて「結婚前提で交際できる彼氏」が欲しいなら、合コンなどの出会いよりも「婚活」をおすすめします。
    アラサー女性にとって時間はとっても貴重。結婚する気ゼロの彼氏と数年間ずるずる交際するのを避けるためにも、出会いの時点で結婚願望の強い男性に絞りましょう。

    <h2 class="style2b" style="background:#000000;">アラサー以上におすすめ婚活とは</h2>


    アラサーが婚活をするなら「婚活パーティー」と「結婚相談所」がおすすめです。それぞれ解説します。

    <h3 class="style3a" style="border-color:#cccccc;">婚活パーティー</h3>

    婚活パーティーは、婚活サイトや街コンなどと比べると、結婚に真剣な男性が多め。上手くマッチングすれば、短期間で結婚できる可能性も充分あります。
    ただし、参加するパーティーをよく吟味しないと、既婚者や遊び目的の人に当たってしまうことも。身分証提示が必須で、結婚相談所が開催しているパーティーであれば、ほぼ本気度の高い人しか参加していないので安心です。

    <h3 class="style3a" style="border-color:#cccccc;">結婚相談所</h3>

    早めに結婚したいなら、結婚相談所がベストです。登録者全員が独身であることが保証されており、料金がかかる分、真面目に婚活している人とのみ出会えるので、時間のロスが少ないのがメリットです。相手のプロフィールが明確にわかるのも、安心感につながります。
    仲人型の結婚相談所であれば、プロからアドバイスをもらえるので、初めての婚活でもスムーズです。特にしばらく恋愛をお休みしていた人や、年収など相手に求める条件がはっきりしている人にはおすすめの婚活方法ですよ。

    <h2 class="style2b" style="background:#000000;">まとめ</h2>

    彼氏ができないアラサー女性の特徴は、下記の5つです。
    ・ガードが固すぎる
    ・ 常に女友達と一緒に行動している
    ・外見に無頓着
    ・コンプレックスが強くて自信がない
    ・言葉や態度ががさつ

    もし上記に当てはまるのなら、「1人でも行動できるようになる」「自分磨きをする」「現実を知る」といった対策をとるのがおすすめです。

    また、恋人が欲しいのではなく早めの結婚を望む場合は、合コンなどよりも「婚活」の方が、結婚への意欲が高い男性と出会えます。
    なかでも婚活パーティーや結婚相談所は、本気の男性の割合が高く、スピード婚も可能です。
    結婚を考えられる相手を彼氏にしたいという場合は、こういった婚活サービスの利用も視野に入れてみましょう。

    facebook twitter line pocket

    最新の成婚エピソード

    1. トップ
    2. 婚活応援コラム
    3. 彼氏ができないアラサー女子にありがちなことって?おすすめの婚活とは
    東証一部上場グループ

    昭和56年創業「結婚相談所サンマリエ」。

    東証一部上場グループが運営する安心安全な優良結婚相談所。

    業界最大級の※7万人以上の会員から自由にお見合い相手を探せます。 真剣な出会いをお探しでしたら、ぜひお問い合わせください。

    ※日本結婚相談所連盟の加盟会員数を含みます。2021年5月実績(71,340名)