婚活応援コラム

アラフォー女性の結婚は相手選びがカギ!おすすめの男性や注意点とは

facebook twitter line pocket

【記事公開日】2021/7/21
【最終更新日】2021/7/21

目次

    「アラフォー女性は結婚が難しい」と思いがちですが、実はアラフォーから婚活を初めて見事に幸せな結婚を果たした女性はたくさんいます。

    出会いのチャンスが減り、若い時と比べて男性のアプローチが少なくなりがちなアラフォーでも、相手選びのコツをおさえれば、結婚は可能です。

    この記事では、アラフォー女性が結婚するためには、どのような相手を選ぶべきか、相手探しの注意点など詳しく解説します。

    「アラフォー女性は結婚できない」は嘘!婚活で幸せをつかめる


    「アラフォー女性は結婚できない」「アラフォーから婚活を始めても意味がない」といった話を聞いて、結婚をあきらめてはいませんか?
    確かにアラフォーになると出会いが減ったり、若い女性に比べるとやや婚活で不利になったりするのは事実。しかし、アラフォー女性でも結婚している人はたくさんいます。

    ただ、会社など周囲で結婚相手を探そうとしても、既婚者や恋人のいる男性が多く、難しいのは確かです。せっかく恋人ができても「相手に結婚する気がなかった…」というケースも。

    結婚のチャンスを広げるには、同じように独身で結婚相手を探している男性が集まるコミュニティに参加するのがおすすめ。結婚願望があるのに相手が見つからないと悩んでいるのは、男性も同じです。「真剣に結婚相手を探している男性」と出会うために婚活をスタートしましょう。

    アラフォーで結婚するには「結婚前提」の相手と出会うのが重要


    アラフォーで結婚するためには、相手選びが最重要ポイントです。どんなに素敵でときめくような人でも、結婚を考えていない男性はNG。頑張ってアプローチしても、無駄に終わる可能性が高いです。たとえ付き合えたとしても、何年も交際した末に結婚しないまま別れる…なんてことも。

    アラフォーが結婚するためには、結婚前提で交際できる男性とだけ出会っていくのがベター。アラフォーの婚活は効率重視で進めていきましょう。

    アラフォー女性が幸せな結婚をするために!おすすめの男性のタイプ


    人差し指を立てる男性
    アラフォー女性が結婚するためには、真剣に交際を考えている男性を選ぶのが大切です。しかし、幸せな結婚生活を送るには、それだけでは不充分。おすすめの男性のタイプをご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

    価値観、結婚観が似ている男性


    離婚の原因のなかでも、非常に多いのが価値観・結婚観の相違。せっかく結婚しても、価値観・結婚観が全く違うと円満な結婚生活を送るのは難しいでしょう。

    もちろん、生まれ育った環境が違うので、価値観・結婚観が全く同じ人はまずいません。お互い歩み寄るのも大切です。ただ、なんとなく近いものがあったり、共感できたりする男性とは相性がいいです。

    特にお金の価値観の違いは、結婚後のもめごとの一番の原因になります。「どちらか一方のみ、高額な費用が掛かる趣味がある」「極端に節約する」といった場合、トラブルになりかねません。婚活中は、相手の年収に目がいきがちですが、お金の価値観も交際中にチェックしましょう。

    貯金だけではなく、カードローンやクレジットカードなどの負債があるか、お互いの金銭状況を夫婦で共有すべきと考えるかどうかなども、注意したいポイントです。

    自立している男性


    自立していない男性と結婚すると、毎日面倒を見なければならず非常に大変です。仕事をしているアラフォー女性にとって、夫婦で家事を分担できるかは必須項目。家事能力が高く、スムーズに分担できる相手が望ましいです。

    注意点は、一人暮らしをしているからといって自立できているとは限らないこと。一人暮らし歴が長くても「コンビニ弁当ばかりで料理をしたことがない」「家事はハウスキーパーに任せている」という男性は少なくありません。なかには「基本的な家事はできるけど、結婚後は妻にやってほしい」と考えている人も…。

    結婚前に相手の家事能力をチェックするとともに、家事分担についての考えも知っておくと安心です。

    食べ物の好き嫌いが少ない男性


    昔から「食べ物の好き嫌いが多い人は、人間の好き嫌いも多い」と言われている通り、好き嫌いが多すぎる男性は、少しくせが強い傾向があります。

    また、食の好みは結婚して一緒に生活するうえで、ずっとついてくるものなので、自分と食事の好みが似ている男性とはうまくいきやすいです。

    特に料理や食事が好きな人にとっては、相手と一緒に楽しめないため、大きなストレスになりかねません。一緒に食事する機会が減り、コミュニケーションが希薄になってしまう可能性があります。

    一緒に楽しめる趣味がある男性


    共通の趣味がある相手とは、出会った時から会話が盛り上がりやすく、親しくなりやすいです。音楽が趣味であれば一緒にライブに行く、温泉が好きなら一緒に温泉旅行するといったように、楽しく交際ができます。

    結婚後も一緒に楽しむ趣味があれば、共通の話題が多く、仲良く休日を過ごせるのがメリット。結婚後も続けたい趣味があるのなら、趣味の合う男性がぴったりです。

    もし、共通の趣味がない場合は、自分の趣味を理解したり、許容したりしてくれるかが大切になります。もちろん二人の時間も大切ですが、自分の趣味を全く受け入れる姿勢のない人と結婚してしまうと、ストレスが溜まって、ケンカになってしまうことも…。
    お互いの趣味をある程度、受け入れるのが仲良く暮らすコツです。

    また、二人の時間を持つために、共通の趣味を見つけるのもおすすめです。一人では難しい趣味を始めてみたり、新しいことにチャレンジしたりして、充実した毎日を送れます。

    「〇〇すぎる」という部分がない男性


    一見するとプラスに感じる要素でも「○○すぎる」部分がある男性には、気をつけましょう。例えば、人当たりがよすぎる、高額なプレゼントをくれすぎる、連絡がマメすぎるといった男性は、支配欲が強い傾向が。モラハラやDVの素質を持っているケースが少なくありません。

    そういった素質のある男性は、非常に魅力的な面があるため、つい恋愛感情を抱いてしまう女性が多いですが、地獄のような結婚生活になる可能性があります。特に子どもができると、わが子にも悪影響を及ぼします。

    モラハラやDVの素質がある男性を避けるには、結婚前によく見極めるのが大切。外面が極めて良い、店員など立場の弱い相手に横暴な態度をとるといった場合は危険です。異性として惹かれていたり、好条件であったりしても、冷静に検討しましょう。

    自分が当事者となると判断を誤る場合もあるので、相手の態度に違和感を持ったら、第三者の意見も参考にしてみましょう。

    アラフォー女性が結婚相手探しをする上での注意点


    考え込む女性
    アラフォー女性が結婚するためには、相手探しをする上で注意すべき点があります。婚活しても結婚できない女性は、この注意点をクリアできていない傾向が。ぜひチェックして、参考にしてください。

    結婚相手への条件は狭めすぎないことが一番


    年収は○○○万円以上、学歴は四大卒じゃないと、長男は嫌、同居も嫌、都心に住んでいないとダメ…といったように、相手にたくさんの条件を求めるのはNG。一つひとつは満たすのが難しくない条件でも、たくさんクリアできる人は、本当に少ないです。

    あまりにも多くを求める人は、20代や30代でもなかなか結婚できないケースもあるほど。アラフォー女性の場合、まず結婚できません。絶対必要な条件を3つほどピックアップして、あとの条件にはこだわらず会ってみるのをおすすめします。

    専業主婦になる夢は捨てよう


    今時の結婚は共働きが主流。特に、妊娠・出産・子育てはもう考えていないアラフォー女性なら、自分の生活は自分の収入でというのが基本です。「妻に専業主婦なって欲しい」という男性は、子どもが欲しいケースが多く、女性の年齢を重視する傾向にあります。

    アラフォーになっても「結婚後は専業主婦になりたい」という希望を聞くことがありますが、仕事をしたくない、仕事を辞めたいという理由からのことが多いです仕事ができたり、スペックが高かったりする男性ほど、そういった考えの女性を避ける傾向があります。

    アラフォー女性が男性から選ばれるためには、自分も頑張って二人の生活を支える姿勢が大切です。

    初婚の相手にこだわらない


    アラフォーの女性の結婚相手になりやすい、40代以上の男性は結婚経がある割合が多いです。前の結婚での経験を活かしてよりよい結婚生活を送る決意をしている、結婚を機に人間的に成長し包容力を身につけた、結婚に夢を見すぎていないなど、初婚の相手にないメリットがあります。

    もちろん、子どもの有無や前の結婚生活の様子などはチェックすべきですが、結婚歴があるだけで候補から外すのはもったいないです。結婚歴をマイナスに捉える女性は多いので、同じ条件なら結婚歴のある男性の方が競争率は下がります。

    初婚の相手にこだわらず、まずは一度会って、フィーリングが合うかなど確かめてみるのをおすすめします。

    スマートな振る舞いを期待しすぎない


    アラフォー以上で婚活をしている男性は、女性との交際経験が少ないケースが多いです。そのため、デートでエスコートをしたり、女性が喜ぶ言葉をかけたりするのが苦手な場合も…。

    ですが、スマートな振る舞いができないからといってすぐに切り捨てるのはNG。ちょっと不器用でも優しく誠実な男性もたくさんいます。相手の表面だけではなくしっかり内面を見るのが、アラフォー女性が結婚するための重要なポイントです。

    まとめ|アラフォー女性の結婚は、相手選びがとっても大切


    「アラフォー女性は結婚できない」といったことはありません。実際に、アラフォーで結婚している女性はたくさんいます。

    結婚するために大切なポイントは、「結婚前提の相手」を探すことです。アラフォー女性におすすめの男性は、価値観・結婚観が合う男性、趣味の合う男性、家事をこなせる自立した男性、○○すぎるところのないバランスのよい男性です。

    またアラフォー女性を結婚から遠ざける原因として、相手に多くの条件を求めすぎる、専業主婦を希望する、初婚の相手にこだわる、スマートな振る舞いを求めすぎるなどがあげられます。

    男性の選び方に自信がない方は、仲人型の結婚相談所を利用するのもおすすめ。条件や人柄を考慮して、マッチした相手を紹介してもらえます。結婚相談所に登録している男性のほとんどは、真剣に結婚したいと考えていいます。効率的に結婚相手を探したいアラフォー女性に、ぴったりの婚活スタイルです。
    facebook twitter line pocket

    関連するタグ

    最新の成婚エピソード

    1. トップ
    2. 婚活応援コラム
    3. アラフォー女性の結婚は相手選びがカギ!おすすめの男性や注意点とは
    東証一部上場グループ

    昭和56年創業「結婚相談所サンマリエ」。

    東証一部上場グループが運営する安心安全な優良結婚相談所。

    業界最大級の※7万人以上の会員から自由にお見合い相手を探せます。 真剣な出会いをお探しでしたら、ぜひお問い合わせください。

    ※日本結婚相談所連盟の加盟会員数を含みます。2021年5月実績(71,340名)