婚活応援コラム

婚活応援コラム 婚活応援コラム
  1. HOME
  2. 婚活応援コラム
  3. 結婚相談所が高いのはなぜ?その理由を詳しく解説
結婚相談所が高いのはなぜ?その理由を詳しく解説

結婚相談所が高いのはなぜ?その理由を詳しく解説

結婚相談所に興味があるものの、費用の高さから「入会する決心が付かない」という方も多いでしょう。
確かに結婚相談所は婚活アプリや婚活パーティーなど、他婚活サービスと比較すると費用が随分と高くなるため、決心が付かないのも無理はありません。

しかし、結婚相談所の費用が高いのにはそれだけの理由があるのです。
今回はその理由について詳しく解説していきますので、結婚相談所に興味をお持ちの方はぜひご確認いただければと思います。

費用が安い結婚相談所と高い結婚相談所の違い


結婚相談所の費用
基本的に結婚相談所は総じて料金設定が高めですが、中には非常に安い結婚相談所もあります。
それに対して、つい安い結婚相談所を選んでしまいがちですが、そういった格安の相談所は婚活アプリなどと同様にサポートがないことがほとんど。

そのため、安さだけで結婚相談所を選んでしまうと、十分なサポートが得られずに結婚できない状態が長引いて、安物買いの銭失いになってしまう可能性が高いです。
そんな事態を防ぐためにも、結婚相談所を選ぶ時は料金だけで決めてしまうのではなく、サービス内容が自分に合っているかどうかで決めるようにしましょう。



結婚相談所の費用が高い理由


ここからは結婚相談所の費用が高い理由について正直に、詳しくお伝えしていきます。
なぜ婚活サービスの中で結婚相談所が高いのか、その理由が気になる方はこちらでその疑問を解消してくださいね。

質の高いサービスを提供するためには人件費が掛かるから


結婚相談所では入会している会員に、質の高いサービスを提供することを心掛けています。

スタッフが丁寧なサポートを行うには
・サポートに特化した人材を確保する
・一人あたりの担当数を軽減して、じっくりと会員と向き合える環境を用意
しなければなりません。

ですので、営業とサポートを兼任するような結婚相談所ではどうしても営業に重点を置いてしまいますので、サポートの質はどうしても低くなります。

このように、会員サポートを重視すればするほどどうしても人手が必要となり、沢山の人員を用意しなければならないことから人件費が非常に掛かるのです。

また、一般的な企業と同様に、優秀な人材ほど待遇面に不満があると他社へ転職してしまいますので、会員に質の高いサービスを提供し続けるにはその人材を引き留めなければなりません。
そのためにはある程度の待遇・福利厚生が必須となりますので、結婚相談所はどうしても人件費が嵩んでしまうのです。

これに対して、「それは結婚相談所の都合でしょ?」と考える方も多いかもしれませんが、人件費は抑えようと思えばいくらでも抑えられるもの。

一人のスタッフが営業とサポートを兼任し、担当会員を多く持ち、サポートを最低限にすることで人件費を抑えることができます。
こういった相談所では料金を大幅に安くすることも可能ですが、それでは会員のためになりません。
だからこそ結婚相談所は、会員の成婚を重視すればするほど人件費をケチる訳にはいかず、質の高いサービスを提供する代わりに料金も高めになっているのです。

会員に使いやすいシステムを提供するため


結婚相談所では会員に使いやすいシステムを提供するため、最先端の設備を整えています。
例えば、異性を検索するためのデータベースがその一つ。

一目で相手のプロフィールがわかる便利なシステムですが、そのシステムを会員に提供し続けるのには、大きく分けて下記の費用が必要になります。
■開発費:データベースを構築するためのパソコン代や人件費
■維持費:構築したデータベースを維持し続けるためのサーバー代やドメイン代
■運用費:データベースに会員情報を登録したり、メンテナンスしたりするための人件費

簡単なシステムであればそこまで多額の費用はかかりませんが、結婚相談所では何千・何万ものデータを取り扱うこととなりますので、どうしてもシステムも複雑になり費用が嵩みます。
紙ベースで運営しているアナログの結婚相談所では上記の費用が一切掛からないので、その分料金も安くなりますが、会員の立場からしてみてもとても使いやすいとは言えませんよね。
会員にストレスなく、効率的に活動してもらうにはやはり最先端の設備が必要不可欠となるので、そのシステムを提供するために費用の一部を負担していただいているのです。

セキュリティを万全にするため


結婚相談所では膨大な量の個人情報を扱っている以上、セキュリティにも気を配らなければなりません。
他の業種の企業であってもそれは同じことですが、結婚相談所は扱っている情報が情報だけにセキュリティ面にはかなりのお金を掛けており、その額は他業種の企業よりもはるかに上回ります。

その内容は、顧客管理システムへの投資や、顧客情報を安全に管理しているという証明の『プライバシーマーク(リンク:https://privacymark.jp/)』の取得であったり、会員の情報を安全に扱うための社員教育であったりなど。
それに加えて、優良の結婚相談所であるという証明を得るために協会への加入費なども掛かってきます。

会員が安心して婚活に励めるようにするためにも、こういった費用は抑える訳にはいきません。
ですから、その一部を会員に負担してもらうことによって、高水準のセキュリティを保ち続けているのです。

まとめ│結婚相談所の費用が高いのには理由がある


結婚相談所 説明
今回ご紹介した理由以外にも、
■宣伝費:既に入会している会員の出会いのチャンスを増やすために、さらに会員を増やさなければならないため、そのための費用
■外部講師料および会場費:婚活を上手く進められるようにするためのセミナーにおいて、外部から講師を呼んだり、会場を用意したりするための費用
など、結婚相談所の運営にはかなりの費用が掛かっています。

なぜそれほどまでに費用を掛けているのか、それはやはり会員が成婚して幸せになってくれることを望んでいるためです。
そのため、できることなら会員に負担を掛けたくないのですが、やはり一企業として利益を生み出し、従業員に給料を支払ったり、会社を存続させたりする必要がありますので、全てを結婚相談所で賄うことはできません。
ですから、その一部を会員に負担してもらわねばならず、その結果、他婚活サービスよりも費用が高くなっている訳です。

安いのには安いなり、高いのには高いなりの理由がありますので、安いからといって料金の安さだけで婚活サービスを選んでしまうのではなく、サポート内容をしっかりと吟味した上で自分に合った婚活方法を選ぶようにしてくださいね。

【記事公開日】2020/12/28
【最終更新日】2020/12/28

関連記事